クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国がバランサーだって?

<<   作成日時 : 2005/06/01 08:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

またあのスーパー大統領盧武鉉が、ここ数ヶ月言い続けたバランサー論に言及しましたね。このバランサー論に伴い、親米派悪玉説とか韓米同盟離脱とか、韓国メディアをあわてさせたぶん青瓦台もあわてさせているこの人、本当にそんなポジションに韓国がつけると思っているんでしょうか?おそらくこの人の頭の中では、大韓民国は、偉大なる国家であるから、アメリカと中国と言う、2大国を上手に操り、バランスを取りつつ、日本を従わせられると思っているのでしょう。が、現実の韓国に、そんな力はないことを、この人と、この人に従っている青瓦台以外の、政治家、メディアはみんな知っている。
つまり、韓米同盟は堅持しながらも、米中対立の構造が出たときには、中立の立場から、バランサーとして仲介に当たる?はあっ?と聞き返したくなる、意味が分からないことを、このスーパー大統領閣下はおっしゃとるわけですよ!
まあ、これまでも何度か書きましたが、このバランサー論が、対日対策だと言うこともありますし、どうやら日米韓の同盟から離脱し、元の宗主国である中国の元にひれ伏したいと言う、この人が大統領である間、あまり深い付き合いはしないほうがいいみたいですね。たぶん、韓国国民もそれほど馬鹿じゃないでしょうから、この人、次はないでしょうからね。
って感じで何気なくほかの記事見てたら、どうやらスーパー大統領閣下は世界新聞協会とも対立なさっているようです。韓国の北朝鮮化、ますます進行中ってことですか!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今度はメディア規制ですか。左右の違いはあれ、大嫌いな朴大統領と同じ道を歩んでるんじゃないですかね?しかも経済的な利益もなしに。

いくら、韓国のマスコミが偏向してるといっても、一応民主国家のマスコミなんだから、そんなこと言われて黙ってないはずですよ。これまでだって、大統領のことは好意的に書いてないしね。
かかし
2005/06/01 10:40
ある意味、本当に偉大な大統領なのかもしれませんね。まあ、あの人のおかげで、結構ブログの記事、書くのに困りませんけどね。
クルトンパパ
2005/06/01 10:47
メディア規制の理由は↓じゃないですかね?

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/01/20050601000080.html

自分が関わった疑惑を報道させないために、メディアを規制する、ってどっかの発展途上国のチープなネポティズムの権化みたいな政治家と変わらんじゃないですか。あほらしい。。。
かかし
2005/06/02 13:52
あ、リンク貼れてないですわ。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/01/20050601000080.html
かかし
2005/06/02 13:53
あ、長いのは貼れないんですね。
朝鮮日報の

大統領が疑惑にケリをつけるべき

という記事です。
かかし
2005/06/02 13:54
読みました。でもきっと、これだけじゃなさそうですね。最近のこの人の行動には、さすがに韓国メディアも困ってるみたいで、批判記事、結構出てるようですからね。
クルトンパパ
2005/06/02 15:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国がバランサーだって? クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる