クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 空とぶタイヤ

<<   作成日時 : 2009/04/24 08:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

WOWOWで今やってる連続ドラマ。
とは言え、今度の日曜が最終回。5回連続の4階まで終ったんだけどね。

WOWOWのドラマと言うのは、スペシャルでも連ドラでも結構質が高いんで好きなのよ。
前回の連ドラ「プリズン」は、第1回は展開も速くて、これは!と思ったら尻すぼみだったんだけどね。

この「空とぶタイヤ」は、あの三菱自動車のリコール隠しがモデルかな。
仲村とおるが社長をつとめる「赤松運送」のトラックからとんだタイヤが、親子連れを直撃し、母親が死ぬ。
トラックメーカーであるHOPE自動車の調査では、赤松運送の「整備不良」。

が、赤松運送の整備士がつけていた記録には、直前に原因となったハブの検査を行なったと言う記録。

実際には、HOPE自動車は、リコール隠しをやってるんだよ。
でも、それが表沙汰になれば、前年の裏帳簿事件で傷ついた会社のイメージがさらに落ち、経営危機に陥るため、次期社長となる常務を中心に、整備不良で押し切ろうとする。

そうなれば当然のように、中小企業に過ぎない赤松運送の経営は悪化し、倒産の危機。
赤松運送に対し、HOPEグループのHOPE銀行は貸しはがしを断行するし、取引先のイメージも悪化し、重要な取引先から取引を中止される。

一方、HOPE自動車で、クレームに直接対応する田辺誠一扮する沢田らは、会社を良くするために「内部告発」を考えるのだが、それが常務らの知る所となり、沢田に対しては、本人が希望していた商品企画部への復帰、直接の週刊誌へのリーク者は地方転勤、と言う処置が行なわれ、内部告発の動きは止められる。

一方、内部リークを受けて、この事故とHOPE自動車のリコール隠しを追及してた「週刊潮流」の記者の記事は、掲載直前、広告停止をちらつかせたHOPEグループの圧力に屈し、掲載されない。

HOPE銀行では、HOPE自動車に対する融資を巡って次期頭取候補の専務が推進する200億にも上る融資に対し、担当であるHOPE自動車常務の姪と結婚する予定の萩原聖人は、自動車が提出した計画書の甘さを考え、さらに、大学時代の友人である「週刊潮流」でこの件を追ってた水野美樹から聞いた「リコール隠し」の疑惑などもあって、融資をしない方向に行くんだが、これで銀行マンとしては厳しい状態になる。

先週はね、分厚いHOPE自動車の壁と戦ってる赤松が、ついにHOPEの問題を発見するのよ。
全てが整備不良だ!と言い切るホープ自動車に対し、小さな事故であったので、問題視されてなかった東北の運送会社の「プロペラシャフトの脱落」事故が、購入後わずか1ヶ月の新車で起こった、と言うことをホープ側に突きつけたところまで。

いよいよ次回は最終回。今度は最後まで面白い。
赤松運送は倒産するのか?ホープ自動車の「リコール隠し」は表沙汰になるのか?
融資はどうなるか?内部告発の動きは?

原作が池井戸潤だから、本も面白いんだろうな。
これが、地上波のように3ヶ月とか続くのなら、原作買って読んだかな。が、5週で終わるからね、見終わってから買うよ。ワンクールも続くと、なんだかんだと要らん部分が付け足されたりして、スピード感とか緊張感がなくなったりするかもしれないが、5回だから面白いよ。

きっと、三菱自動車のリコール隠しも、こんな感じだったんだろうなとか、大企業と戦う中小企業がどれくらい大変だとか、銀行もきっとこんな感じだろうねとか、ジャーナリズムと言った所で、大スポンサーを追及できないメディアとか。良い感じだよ。


今クール、ドラマをあんまり見ない私だけど、この「空とぶタイヤ」のほかにね、テレ朝系の「臨場」とフジ系の「BOSS」を見てます。どっちも良い感じのスタート。前クールは「トライアングル」が途中からがっかりだったけど、「キイナ」で何とか楽しめたな。

「臨場」は、横山原作だからね、それで楽しみだったし、「BOSS」は、キャストが楽しそうだったから見てます。
最後まで楽しませて欲しいなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空とぶタイヤ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる