クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 目が変

<<   作成日時 : 2009/05/18 09:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

金曜くらいからかなあ?物が二つに見えるのよ。

もともと私、乱視です。それも、かなり強度の乱視。
ずっと知らなかったんだよね、自分が乱視だったって。
物心ついた頃から、多分乱視。でも、学校の検査では、視力と当時は色盲検査はあったが、乱視テスト、受けた記憶が無い。

で、30代の終わり頃、どうも物が見えづらいって言うんで、後輩の眼鏡屋に行って検査して、初めて知ったんだよ、乱視だって。だって、ずっと、そう言うふうに物を見て来てたから、夜、ライトがぼやけて見えたり、焦点がなかなかあわせづらいと言うことしか、経験が無いんだから、それが普通だって思ってたからねえ。

めがねかけてびっくりだよ。世の中、スッキリしてるんだもの(笑)


ただ、今回のは、もっとはっきりと二つに見えるのよ。何もかも。
しかも、右に首を傾けたときは酷い。逆に左に傾けた時は、普通に一つしか見えないんだけどね。
視力と言うか、乱視の具合が、左右で酷くなったのかなあ?

以前から、右の方が悪かったんだけどね。それにしても、あまりに急だったんで驚いているわけですよ。
眼鏡かけずにスーパーとか行くと、なんでも複数見えて、具合が悪くなるくらいだよ。
そこまで酷くなかったからねえ、つい、この前まで。

眼鏡って、運転する時とか、映画を見るときくらいしかかけなかったんだけどね。

まさか、脳内で何か、良くないことが起きてる?
そう言うことをちょっと考えたりもするのよ。


感じとしては、5年前に1度やった、メニエル。あれの軽いバージョン的な感じ。
あの時は、歩くことも出来ない感じだったけど、そこまでは無いからなあ。

しかも徐々に、じゃなくいきなりって感じだったから、ちょっと慌ててるし、若干、ビビってるのよ。

やっぱり病院に行くべきなのかな?嫌いだからねえ、病院。
眼科なんて、小学校以来行ったことが無い。


もしかしたら、急になったんで、急に治ったりするんじゃないの?な〜んて思ってたりしてね。

どうか、スッキリ良くなりますように^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
老婆心ながら、ちょっと心配ですよ。とくに上下にずれるようでしたら、眼科ではなく脳内を念のために見てもらったほうがよいと思います。
カクテル
2009/05/18 14:32
やっぱりそうですよね、気をつけるべきなんですよね。

上下にはずれてないんですが、一応、眼科に行って見ます。
クルトンパパ
2009/05/18 16:03
 亡くなった叔父が斜視(目玉がずれるやつです)と思って眼科へ行ったら、斜視と診断されましたが、実際は脳下垂体に腫瘍(ガン)が出来ていたことが有ります。老婆心ながら酷いようであれば総合病院で診てもらった方が良いかと思います。
世界史は面白い
2009/05/18 17:47
病院は大変ですから、まずは眼科です。早めの受診が一番でしょう。
箕輪伝蔵
2009/05/18 19:53
眼科医のカクテルさんが
おっしゃっているのだから
脳も診てもらった方が良い
と思う。
イプサム
2009/05/18 20:06
世界史は面白いさん、箕輪伝蔵さん、イプサムさん、ご心配おかけしております。

病院に行くべきでしょうね。
眼鏡掛けると良くなるんで、何となく大丈夫か?なんて思うんですが、時間作って、病院に行ってきます。
クルトンパパ
2009/05/19 06:47
53歳男性です。まったく同じ症状で、眼科と脳神経科(MRI)を受けました。眼科は、老化はでているが目の病気ではなく、何かが視神経を圧迫している可能性があると、一方MRIの結果、医師は脳に関して血栓等の病気の痕跡は見当たらず、脳は健康です とのことでした、が、症状は変わらず、バイクどころか両目歩行が困難で、片方だけ眼帯をつけています。その後、どのようにされたかお教えいただければ幸いです。
うさぎパパ
2010/04/09 17:39
うさぎパパさん、おはようございます。
同年ですね。
実は、すっかりよくなっちゃいました。
と言うか、症状がなくなっただけなんですが。

本当は、病院に行くべきなんでしょうが、なんとなく治っちゃった感じです。

でも、今度出たら、諦めて病院で検査してもらいます。怖いですからね、頭の中とか。
クルトンパパ
2010/04/10 07:52
クルトンパパ様、早速のお返事ありがとうございます。よかったですね〜、私は本日MRIを受けた病院の眼科で検査と診察を受けましたが、やはり目の病気ではないとのことで、来週「神経内科」を受診することになりました。やはり、症状がいきなりだったので医者に伝えたら「病気はいきなり来るものです」と。結局、原因をひとつづつつぶしていっているところですが、私の場合には右目の動きが鈍くなっているらしいです。それが、視神経に関係しているようですが、原因がヘルペスのようなウイルスの可能性も否定できないとのことで、神経内科の受診となりました。それでダメなら、大学病院での検査になるようです。いずれにしても、原因究明中です。私も元に戻るといいのですが、愛犬のうさぎ(コーギー)の散歩にも不自由してます。尚、プリズムレンズでの矯正は可能のようです。現在は眼帯で右目をふさいでます。また経過を報告します、ありがとうございました(やや安心)。
うさぎパパ
2010/04/10 13:09
うさぎぱぱさん、おはようございます。
本当に嘘のように、今は全く問題ないんですよ。症状が出てた時は、歩くのも困ったんですが。

原因がわからない、と言うのが怖いですよねえ。目の病気とか、脳に何かがある、と言うのがわかれば今は、治療してもらえそうですが。

私は眼帯はしませんでしたが、大事な時は、固めつぶってましたね、そういえば。

早く良くなられる事をお祈りします。
クルトンパパ
2010/04/12 07:00
ご無沙汰です、状況・経過報告です。
4/4に目が変になり、結局、3つめの大学病院の神経内科で検査を受け、「眼科と脳神経科の病気はない!」として、つけられた病名は「トローザ・ハント症候群=頭蓋低病変」でした。目の痛みは無かったのですが、筋肉も問題なく「フィッシャー症候群ではないよ!」とのこと。検査は、血液、髄液、問題なしでした。その後、3日間、通いでステロイドの点滴を受け、同じくステロイドの飲み薬を、当初50mg,徐々に減らして現在も20mg服用しています。5/12くらいから、改善が見られ、昨日14日に眼帯なしで歩けるようになりました。今日15日は、1.5ヶ月ぶりに車を運転してみました。麻痺していた右目は、頭を右に振ると例のズレが現れ、す〜っと、重なります。
この調子だと、まもなく正常に戻りそうです。

右目の視神経(動眼神経:6つありますが)の2つが麻痺していたようです。
原因は、風邪のウイルスが、頭蓋底に入り込んだようです。3月末から寒気がしてました。
 同じ年とのことですが、これからは健康第一でいきます、出社は半月ほど様子を見る予定です(体内のステロイドが消えるまで)。
ぷっつり、そのままにしており、済みませんでした。
 今回の検査で、正常な左目に老化によるわずかな白内障が見つかりました。UVメガネをして進行を防ぎます。よくよく左右を別にみると、確かに左は若干曇って見えることがわかりました。
 ※休んだおかげで、毎日、うさぎ(愛犬の名)の散歩が出来ました。
張る眼帯に目を描いてたら、友人からは「スパロウ船長」と呼ばれました、です。「妻の評価は、ぜんぜんかっこよくない!」子供の評価は、「パパ怖い!」でした。
 サラリーマンなので、4月の給料はそのままもらっちゃいました。これはうれしかったです。
★有難うございました★
うさぎパパ
2010/05/15 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
目が変 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる