クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無料ダイヤに長蛇の列で大混乱

<<   作成日時 : 2009/06/02 10:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

        無料ダイヤに長蛇の列 午前中に5000個“完売” 東京・銀座

 フランスの宝飾ブランド、モーブッサンは1日、東京・銀座店を訪れた人に、カットした0・1カラットのダイヤモンド1個(5000円相当)づつを無料で配った。

 午前9時の開店前から長蛇の列ができ、午前中で予定していた5000個に達した。

 景気悪化で高級品の買い控えが目立つ中、ブランドをPRするためのイベント。無料配布のダイヤを指輪やペンダントにしたい人には有料で対応する。

 1827年創業のモーブッサンは日本に6店舗あり、銀座店は今年2月にオープンした。
産経新聞


この記事では、混乱無く終わったかのように書かれているが、実は大混乱したらしい。

と言うのも、モーブッサンは、無料ダイヤを渡す時に、一人当たり2分くらい説明して渡す。
と言う事で、なかなか行列が進まない。結局、手渡せたのは三百数十人。後は、整理券を渡し、後日お願いと言うことになったらしい。

実は、この広告には、ちゃんと「場合によっては、整理券をお渡しし、引き換えは後日になることが有ります」と言うことが書かれてるんだけど、そこは読まないんだね。
で、抗議してるのが実に下品。言葉遣いが「誠意がねえ〜んだよ」とかね。
中には、「会社休んできてるので、後日と言われても納得できない」と行ってる馬鹿もいたけどさ、5000円程度のダイヤ貰うのに、会社休んで何やってんだろ?仕事したほうが、金になるぞ(嘲笑)

結局これは、モーブッサンの大勝利。
知名度は上がるし、何より宣伝をいろんなメディアがやってくれてね。

一見、大混乱になって対応のまずさが逆宣伝になりそうだけど、たぶん、映像を見たら、抗議してる連中のほうがみっともないから、ブランドのイメージダウンにはならんだろうし。

ちょっと考えたらわかるでしょ?
無料で例え、1個5千円程度とは言え、5000人に配れば2500万。宣伝費とか、警備費用、もろもろ考えればかなりの金額。ただ配るだけのはずがない。
配ったダイヤに付加価値をつけて欲しい、それで商売になるんだから、「ネックレスにしませんか?」とか、「指輪にしたらさらに映えますよ」みたいな説明をやるだろうしね。

と言うかね、たかが5000円のダイヤ欲しさに、大行列して、ただで貰えるのに「遅い」だの、広告に記載されてるのを詠まなかった自分を棚に上げ、「誠意がねえんだよ」とか、なんともみっともないな。
何時間も並ぶ事を考えれば、仕事しなさい。そして、もっと良いダイヤを自分で買いなさい。

それが良いと思うんだけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
もらえないから書くのではないのですが、なぜ無料にするのかな?集客のため?宣伝効果?
このダイヤは何所産か知りませんが、アフリカでは子供が強制的に衛生条件の悪いところで奴隷同然に働かされていると聞きました。それがただだなんて・・・それに品なく群がる日本人・・・それをにこやかに報道するマスコミ。たとえ小さなダイヤでも、家族のために働く子供の命の代償なのだと思うと、見ていて情けない気持ちになっちゃいました。
ちっち
2009/06/02 10:45
石は人を選ぶのでしょう・・・。
hitomi♪
2009/06/02 12:06
ちっちさん、これは単純にオープンセレモニーとしての宣伝。そう言う意味で、会社は目的を達したと思います。
ダイヤの産出に関しては、いろいろ有るようですが、手元にあるのは綺麗に磨かれた石ですからね。関係ないんでしょう。

hiomi♪さん、と言うことは、もらえなかった人間は0.1カラットの価値もない…
クルトンパパ
2009/06/02 12:27
 パパさん、こんにちは。

 かぶってしまいました(苦笑)
 何とも情けない話です。

 知性も品格もないバカ面ばかり、乞食のように並んで、ものをもらう立場のくせに文句だけは一人前。

 2012年12月22日で人類の選別が完了するはずですが、果たしてこんな事で日本人は生き残る事が出来るのか?

 暗澹たる気持になりますね。

2009/06/02 17:13
店側の人はこう思ったんじゃないですか。
「まるで人間がゴミの様だ」
僕はこう思いました。
「まるで人間のゴミのようだ」
浅まし過ぎる・・・
世界史は面白い
2009/06/02 17:17
橘さん、おはようございます。

本当に情けなく、浅ましい。どういう神経してれば、ああいう文句が言えるのか、全くわかりませんし、大体、屑ダイヤ一歩手前のものを貰うのに、会社休んだりする神経も理解不能です。

2012年12月22日に何が有るか知らないんですが、私、残れますか?

世界史は面白いさん、フランス人の店長、呆れたでしょうね。
まさかの事態でしょう。

本当に浅ましい光景でした。
クルトンパパ
2009/06/03 07:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料ダイヤに長蛇の列で大混乱 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる