クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あぶさん、ついに引退

<<   作成日時 : 2009/10/05 08:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

    62歳あぶさん、ついに現役引退

 37年間のプロ野球選手生活にピリオド−。水島新司さん(70)の人気野球漫画「あぶさん」の主人公、あぶさんこと景浦安武選手が5日発売の漫画誌「ビッグコミックオリジナル」(小学館、10月20日号)の中で現役を引退することが3日分かった。作品の連載は続けられる。

 同号に掲載されるのは「さようなら90番」というタイトルの第873話。プロ野球福岡ソフトバンクホークスに所属する62歳のあぶさんがレギュラーシーズン最終戦に出場し、試合後、ファンに引退のあいさつをする−というストーリー。

 作品は昭和48年連載開始。実在のプロ野球選手や監督らを登場させながら、あぶさんの活躍を描く物語で、現在までに単行本94巻、2千万部が刊行された。今年3月、作品中で今季限りの現役引退を予告していた。

 小学館は「引退後のあぶさんの活動に期待してほしい」とコメント。水島さんも「あぶさんの人生はこれからです」と話しているという。
産経新聞


福岡ソフトバンクホークスの栄光の背番号“90”、不滅の大打者景浦安武がついに引退を発表した。
明日のホークス、地元最終戦で漫画と同じように、景浦安武の引退セレモニーが行なわれ、水島新司氏が挨拶をすると言う。

正直、まだやってたか!と言うのが感想かなあ?
昔はね、よく読んでたのよ。ビッグコミックオリジナルを毎週買ってたし。
あぶさんの単行本もかなり持ってたしね。

昔の方が良かったのかなあ?大酒呑みで、二日酔いで代打に出て、ホームランをかっ飛ばす、そういうあぶさんが好きだったなあ。
もうそろそろ現役引退だろう、と言う頃にレギュラーになって、3年連続3冠王になるとか言うあたりから、読まなくなったような気がするよ。

サチ子との恋愛とか、プロポーズとかはね、今でも覚えているし、弱い南海ホークスで野武士として戦う姿とか、面白かったよね。

おそらく、引退させるタイミング、と言うのを作者が見失ってしまったんだろうなあ。
かなり年齢が高い選手が活躍するようになった昨今だが、いくらなんでも62歳は無茶苦茶だね。
水嶋氏は高齢選手を頑張らせるのが好きみたいで「野球狂の詩」でも、50を超えた岩田鉄五郎(これは、水原勇気が出て、つまらなくなったんだけどね)に投げさせ続けたけど、それでも62は無理だよね。
って、最近は全然読んでないんで、どういうポジションに居たか知らないんだが、昔のように代打専門に戻ったのかなあ?

作品そのものはまだ続くらしい。と言う事は、解説者にはならないだろうから、コーチになるのかなあ?
秋山監督、使いづらいコーチだよね。かなり年上で、すごい実績が有る人だし(笑)

長期連載物と言うのは、引き際が難しいんだろうねえ。
が、あぶさん引退を契機に、連載も終了、それが一番良かったような気がするんだがね。

とにかく、代打ホームラン世界記録保持者にして、3年連続3冠王と言う輝かしい経歴を持つ、世界最高齢の野球トップリーグで活躍した選手が引退する。と言うことだ。

次は、「こち亀」の両さんがいつ、移動するかだな(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たしかあぶさんは、野村監督が南海のプレイングマネージャーのころに入ってきたんじゃなかったでしたっけ?
最後の楽天戦で、元恩師の前でホームラン打って引退、なんて面白いかもですね。
「長い間ようやったな、あぶ」「監督こそ」みたいな(笑)。
ためいけ
2009/10/05 19:59
ためいけさん、おはようございます。
確かそうだったと思いますよ。
野村監督との色んなやり取り、覚えてますし。

その野村監督の楽天戦が最終戦。
因縁なんでしょうねえ^^
クルトンパパ
2009/10/06 07:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
あぶさん、ついに引退 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる