クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党は「歴史」まで売るのか?

<<   作成日時 : 2009/10/09 07:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

  韓日中「共通の教科書」、青瓦台高官が前向きな反応

【ソウル8日聯合ニュース】青瓦台(大統領府)高官は8日、記者団に対し、日本の岡田克也外相が韓日中での「共通の教科書」作成を将来的な検討課題にすべきとの考えを示したことについて、「共通の教科書を作ることができるなら良いことだ」と前向きな反応を示した。ただ、これは簡単な問題ではなく、進めるとしても長期間のプロジェクトになるとの見方を示した。
 この発言は、3カ国の間で常に争点となってきた歴史教科書問題をめぐり、韓日両国による新たな解決策模索の必要性に共感を示すものと解釈される。中国政府の反応など、今後の行方が注目される。
 これに関連し外交ラインの主要参謀も、民間ではすでに3カ国共通の教科書に対する研究が進んでいるものと承知しているとしながら、「各国の歴史的な特殊性を勘案すべきとはいえ、肯定的な試みとなるだろう」と述べた。別の参謀は、アジア外交を特に重視する鳩山由紀夫首相の就任後、日本政府は北東アジアの歴史に対し前向きな態度を見せるおり、こうした提案が日本からなされたことは意味があると指摘した。
聯合ニュース


岡田克也外相が韓日中での「共通の教科書」作成を将来的な検討課題にすると言うが、正気の沙汰とも思えないんだが。
今、この方向で進むとしたら、一方的に日本が譲歩を迫られ、それを飲む以外、共通教科書など絶対に出来ない。
韓国も中国も、絶対に自分たちの主張を譲るような国ではない。共通教科書を作ろうとすれば、「南京大虐殺」「強制連行」「従軍慰安婦」「強制併合」などを全部、日本がのまない限り、まず対日、特に第2次大戦前後は一切、まとまるはずが無い。

ついに民主党は、これからの日本のみならず、過去まで特亜に売り飛ばそうと言うのか?

まあね、これは言うだけで一切まとまるはずが無い話では有るのだが。
日本は民主党政権が有る限り、譲歩に譲歩を重ね、全く無かった歴史、あるいはあったとしてもそれを「針小棒大」にしてまで合わせようとするかもしれない。
そうなれば、任那の日本府も無かった事になるし、当然、日本の皇室は朝鮮民族と言う事になる。

ただ、幸いな事に、3カ国の共通教科書と言う事だから、中国、韓国が共通認識を持ったもの、と言うことでしょ?

絶対合意などするはず無いじゃん!

我を通す事に関しては、人後に落ちない両国が、互いの主張を譲ることなど100%ありえない。
何しろ、中華思想に凝り固まった中国が、臣下に過ぎない韓国、朝鮮半島の主張を聞く事は絶対にない。
一方、孔子も朝鮮民族だったし、漢字も半島が起源だったと主張する韓国は、1mmでも譲れば、ふたたび中国の属国になると言う恐怖感が有るだろうから、譲らない。

まあ、いわばこの「日・中・韓共通歴史教科書」と言うのは、これから「仏教・キリスト教・イスラム教共通聖典」をつくろうと言うのに等しい話。。

アジアの融和、と言うのはね、必要な話だと思うし、東アジアが共通歴史認識を持つと言うのも必要だとおもう。
が、参加国でやると言うのは、日本の自殺行為以外の何物でも無い。
当事国家だけで話し合っても、自国の主張を簡単に譲ったりしないのだから、第3国から数カ国を入れ、本当に冷静に事実を検証できる体制を作る、まずそれが最初の一歩になる。

共通歴史教科書を作ろう、と言うその前に、共通歴史認識を持とう、そのための「多国籍歴史検証会議」が必要になる。それを岡田外相は言うべきだろうな。

1000%、中・韓がのむはずないけどね(嘲笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
 MADE IN CHINA大好きのジャスコ岡田外相が今更中国に擦り寄っても、ある意味予想通りかと。パパさんは、岡田が外交で揉まれることで、ガチガチの原理主義者から一皮剥けるかも知れないと期待されていましたが、むしろ鳩山内閣でもトップ3に入る爆弾かもです。
世界史は面白い
2009/10/09 12:25
世界史は面白いさん、こんにちは。
外交の現場で徹底的にもまれる前に、こう言う馬鹿をやられたんでは、彼も無用の介になりますね。

前原国交相もどうもおかしいし、枝野氏は完全に干されたし。

民主党、汚沢独裁体制樹立の影で、若手の芽が摘まれていくような気がします。

4年間、民主暗黒政権が続きそうで嫌ですね。
クルトンパパ
2009/10/09 13:14
おそらくドイツとポーランドあたりの試みを参考にしているのでしょうが、どうなんですかねえ。
純粋に良心と善意で岡田が言ったのならば、これはバカとしか言いようがないですが、「出来っこない」ことを前提に言ったのならば面白いかも。虐殺30万人なんていうデマの不当性を訴える場として考えるならば。
日本にもバカウヨはうじゃうじゃいますが、中国は国として馬鹿国家ですからね。この膠着状態、不毛な30万対ゼロの争いから抜け出すにはこれくらいしかないのかもしれません。
ま、そこまで岡田が考えてるというのは高く見積もりすぎでしょうけど(笑)。
ためいけ
2009/10/09 16:44
ためいけさん、おはようございます。
共通歴史認識を作る、それが最初なんですが、不可能な話。

聞く耳を持つ、あるいは、真実を求めるつもりが有る、そういう国ならやれるかもしれませんけどね。

岡田外相はそこまで考えてはいない、そう思います。
クルトンパパ
2009/10/10 07:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主党は「歴史」まで売るのか? クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる