クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS レモンちゃん

<<   作成日時 : 2009/10/14 08:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今、ちょっと「スーパーモーニング」を見てたらね、落合恵子が出てたのよ。

若い人は知らないだろうけどさ、我々の青春時代、みんな憧れたのよ、この人。
「セイ!ヤング」のパーソナリティーでね。

なんだか今の彼女、表現は悪いが、あれは化け物か?と言う感じになったなあ。
以前から思想は違ってるんで、応援はしないんだけど、何となくガッカリした。

それだけの話だけどね^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も落合恵子は好きじゃなかったので聴かなかったなぁ。
一番聴いていたのが糸井五郎さんや亀淵昭信さんのオールナイトニッポンで、次が山本コータローやナッチャコのパック・イン・ミュージックかな?
あ、文化放送には「みのもんた」という軽薄そうなDJもいましたね(-_-;
さとし@快投乱打
2009/10/14 09:30
さとしさん、おはようございます。
わたしも聴いていたのは、亀さんとか哲っちゃんのオールナイトニッポンでしたね。

みのもんたは、あの頃が一番でしょう。
それか、珍プレーのナレーション(笑)
クルトンパパ
2009/10/14 09:42
私が聴き始めた時は、糸居五郎、斉藤安弘、今仁哲夫、高嶋秀武が、亀渕昭信がパーソナリティでしたよ>ANN

 なんと「学研の科学」の付録だったダイオード検波ラジオで聴いてました。

一番楽しかったのはカメさんですね(^-^)
「水虫の唄」「今日は哲ちゃん誕生日」という名曲(?)も生まれたなぁ。
さとし@快投乱打
2009/10/14 11:21
さとしさん、こんにちは。
わたしも大体そんな感じですが、高嶋秀武の前に、天井邦夫がしばらくやってましたね。

最初は、当時多かったと言う、深夜枠のエロ番組が聴きたくてスイッチを入れたのを覚えてます(笑)

糸居五郎さんの「マラソンジョッキー」を覚えてますよ。今のように、色んな人間が出る事もなく、確か、1曲の長さも3分とか4分まで、と言う制限つきでやられてましたね。

タレントがやるようになったころ、聞かなくなったような気がします。
クルトンパパ
2009/10/14 12:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
レモンちゃん クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる