クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 頭、大丈夫か?雁屋哲のブログ

<<   作成日時 : 2010/05/06 12:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

「普天間問題で鳩山首相を叩くのは間違ってる。悪いのは昭和天皇と自民党」…美味しんぼ作者・雁屋哲氏
1 名前:出世ウホφ :2010/05/05(水) 18:41:08 ID:???0
2010年5月4日(火)@ 23:30 | 雁屋哲の美味しんぼ日記 一部抜粋
鳩山由紀夫総理大臣が、普天間基地についての対応に対して多くの人びとに批判されている。しかし、その批判、非難、攻撃は、鳩山由紀夫氏が受けるべき物なのだろうか。考えて貰いたい。

沖縄を米軍の基地にしたのは誰なのか。それは、昭和天皇である。昭和天皇が「沖縄にずっとアメリカ軍に存在して貰いたい」といったのが始まりではないのか。昭和天皇の沖縄についての発言は、いちいち、私はここで挙げないが,様々な文書で明らかにされている。もし、私の言葉に疑いを抱く人がいたら、ちょうど良い機会だ、昭和天皇の言行録を、当たって欲しい。ちょっとした図書館に行って、昭和天皇についての書籍を調べれば、すぐに分かることだ。(その意図があるから、私はわざと、文書をここに引用しないのだ。読者諸姉諸兄が自分の目で、昭和天皇が何を言ったのか読んで欲しい。それで、驚かなかったら、おかしい)

昭和天皇が、沖縄をアメリカに渡すと言った言葉に従って、その後の政府は忠実にアメリカに沖縄を自由に使うことを許してきた。歴代の自民党政府が六十年以上にわたって、アメリカに沖縄を自由に使うことを許してきたのだ。今まで、日本をアメリカの奴隷にしてきたのは、自民党政権である。鳩山由紀夫氏に直接の責任はない。
痛いニュース


えーっと、どこから突っ込んだら良いんでしょうか?
2チャンネルのまともなコメント(笑)のほうは、もしよろしかったら御自分で見てください。
あと、怖いものが読みたい方は、こちらに、氏の全文が載ってます。興味が合ったらどうぞ^^

あのね、今回の問題の根幹は、確かにもしかしたら、沖縄に基地が集中していることかもしれない。
それは確かだ。が、それは昭和天皇が「沖縄にずっとアメリカ軍に存在して貰いたい」といったのが始まりな訳ではない。と言うより、これ、本当に陛下が仰ったのかね?これが全文か?一部を抜き出したんじゃないのか?

例え、これが本当だとしても、雁屋氏は敗戦直後のわが国で、陛下はどのように仰ればよかったと言いたいのか?
沖縄がアメリカによる統治を受ける事になった背景に、陛下が関わっている訳ではない。
当然、アメリカそのものが、沖縄を日本から分離させようとした事がきっかけで、それから、朝鮮動乱、中国の赤化などをにらみ、最前線の基地の一つとして、敗戦国日本から、どうしてもここを分捕りたいと言う思惑があったのは、どうやら雁屋氏は御存じないようだが、事実だろう。

さらに言えば、今回の騒動は、沖縄に基地が集中していると言う事が問題なのではなく、馬鹿総理が食言した事で、一旦解決し、工事が始まる寸前まで行った普天間移設問題が振り出しに戻り、本人自身が勉強不足だった、と言ってしまったくらい、不勉強な総理が、いい加減に言った事で、沖縄県民、鹿児島県民を始め、多くの日本人とアメリカ政府が振り回された来た事が理由だと言う事を、彼はわかってないのか、わかっているのに知らん顔して、責任転嫁をしたいのか?

だいたい、そもそも論を言うのなら、その責任は陛下ではなく、対米戦争に入った軍部であり、もっと言えば、日本を追い詰めたABCD包囲網にある。
もっと行けば、戦後戦争責任が誰にあるかを問われた石原莞爾元中将が言った「平和に暮らしていた日本人を強引に開国させたペリーを連れて来い」と言う事になり、もっと言えば、この世を創造された神の責任だ!(爆)となる。


自民党政権が良かった、とは言わない。問題も多かったのは言うまでも無い。
だが、歴代の全ての自民党内閣は、この鳩山“亡国”恥知らず内閣よりは、遥かにましだ、と言う事だけは事実だと思うのだけどね。



昭和天皇独白録 (文春文庫)
文芸春秋
寺崎 英成

ユーザレビュー:
史料として最高級に面 ...
政治家・国家元首・大 ...
読み物としては面白い ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。氏のブログも見てみましたよ。やれやれ。ここにも困ったチャンが一人。「政治家」と「評論家」の区別がつかないのかな。
これ以上の対米従属はまっぴらだ、という気持ちはわからなくはないけど、ならばそれを巧妙かつ確実に現実に反映させることが政治家の仕事。ポッポみたいに「やってみたら思ったより大変だった。できないや」なんてのは、無能な政治家以下。政治家以前なんです。なんでそれがわからないのかなあ。海原雄山だったらポッポを一喝するだろうに(笑)。
昭和天皇云々については、よく知らないのでパスしますがまさか「あの市長」のブログを読んだんじゃないだろうな。
ためいけ
2010/05/06 16:35
彼は以前にも不思議な解釈論をぶちまけてましたね。
『ゴーマニズム宣言』の漫画家に対抗?
そのぐらいにしか認識してませんでした。

評論家かぶれになったつもりか
昔の学生運動への郷愁かと。
どの世代か確認する気もありませんけどね。
ねむ
2010/05/06 16:44
パパさんこんにちは。
あ〜あ。『美味しんぼ』好きだったのに。残念。
 『米軍が沖縄に集中している理由』それは、正にパパさんご指摘の通りです。
 私の言葉で表現しますと“産業革命以来の白人の有色人種の搾取”が原因。
 それも、もっと遡れば、神が白人という“大馬鹿者”を作ってしまったから。
 それだけです。
 そういうことを知りながら、歴代の日本のリーダーは様々な発言や行動でなんとか凌いできたのです。
 アメリカの利益に反する国は、歴史上、陰謀を図られて、戦争におびき出され、攻撃されるのです。
 それを知らないのは、ノー天気、左翼政治家だけです。
 何ヶ月も費やして、やっと米軍の抑止力が理解できたそうです。
 一体、総理は月給いくらなんだろう?×8ヵ月?
 これだけ給料払わないと理解出来ない鳩総理。
 蓮訪議員、コイツは事業仕分けの対象外か?
ひょっとこハム太郎
2010/05/06 17:40
パパさんこんばんは。お嬢さんの誕生おめでとうございます。

この人の奇怪な発言は今に始まったことではないんで別にいいんですが、支持者が必死に擁護しても当の総理が沖縄に海兵隊が存在する意義を認める発言しちゃってますね。(また発言ひっくり返すかもしれませんが)
沖縄に基地が存在し続けること自体が自民党の責任という意見をよくみかけますが、自民党の歴代政権は建前はともかく本音は、沖縄に米軍がいないという物騒な状態は望んでなかったでしょう。
武力の空白=平和ではなく、不安定。
東シナ海の不安定化は揉め事で食ってる連中には望むところでしょうが、一般の人たちには迷惑この上ありません。
ぺんぺん草
2010/05/06 22:15
ためいけさん、おはようございます。
対米従属を良しとはしなくても、当時の日本が、丸裸で存在できなかったのは当然で、アメリカに国防を依存してきたと言う歴史も紛れもないんですが、そう言うのも全部、昭和天皇の一言が発端だ、とでも言いたいんでしょうねえ。

似非グルメ漫画の原作だけかいてれば良いんですよ、この手の馬鹿は。

ねむさん、おはようございます。
「美味しんぼ」の中でも、珍妙な歴史認識を書いているらしいですね、読んでないんですが。。あと、私が読んでる頃にも、日本の文化よりも、半島文化が優れているんだ、と言うような押し付けが感じられて、だんだん読まなくなったんですけどね。

ゴーマニズムも全てを受け入れられませんが、あっちはまだ、本当に信念が感じられます。こう言ういい加減な「評論化もどき」が一番迷惑ですよ。
クルトンパパ
2010/05/07 08:17
ハム太郎さん、おはようございます。
白人がどうたらこうたら以上に、人類に好戦的な一面をもたらした、神が悪い!と言う事でしょう(爆)

ぺんぺん草さん、おはようございます。
ありがとうございます。

今頃、総理が認めたんで、また別の論点を探してますよ。何しろ、全てを昭和天皇に押し付けるような事を、書けますから、なんでもありですし。

戦後、もし、米軍が駐留しなかったら、日本はソ連か、中狂によって占領された、少なくとも部分占領されたのは間違いない。

そう言う事実には目をつぶる、それがこう言う主張をやる人たちの共通点ですね。
クルトンパパ
2010/05/07 08:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
頭、大丈夫か?雁屋哲のブログ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる