クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 困ったやつら

<<   作成日時 : 2011/03/25 16:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

今、面倒な馬鹿がいるよね。
原子力とか、原発をちょっとかじったくらいの知識しかないくせに、専門家面していかにもって感じで書き込む連中。

で、政府とかメディアの信用がかなり失われているんで、そういう連中のいい加減な情報が、まるで完全な真実のように一人歩きする。

どこまで責任を取れるから、ああ言う情報を垂れ流すのか知らないが、世間を惑わすんじゃないよ。
もちろん、政府が信用されていない、と言うのは問題だし、何か隠しているんじゃないのか?って思わせられるのも事実だが、やつらが垂れ流すいい加減な情報よりは、まだ、メディアで語る専門家たちのほうが正しい気がするんだけどね。

原発に勤めているんだが、とか言うのも、どこまで本当か怪しいし、野菜などの放射能を洗ってから測定しろ、と言われたと言うやつも別に本当にその手の施設にいると言う証拠も無いのに、ネットでは真実になる。
そういうことを続けている奴がいるから、ネットの信用性が失われていくんだよ。


危険情報や、政府の嘘を暴露するのなら、堂々と身元を明らかにしてやれ!
それくらいの覚悟が無いのなら、黙っていろ!


と思うのだけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もその一人かもしれませんが、正直なところ、地震、いや、正確には津波の被害よりも原発の現実に恐れをいだいています。もともと、二酸化炭素とは違い、始末しようのない放射性物質を生み出しつつの発電に恐怖を抱いていたから、なおのことです。
いまさらながら、根拠のない不安をあおったり、過去の政府やジャーナリズムの論調は批判する連中もいますが、そんな連中が、放射性物質を量産しつつ、発電をつづけるこのシステムをどう考えているのかしりたいものです。
もちろん、即全廃といかない現実も直視しつつ、です。
箕輪伝蔵
2011/03/25 21:25
箕輪伝蔵さん、おはようございます。
一番困った連中は、わざと不安を煽ろうと根拠が無いまま、発信している連中だと思います。

私も、原発職員と名乗る人間が発信したメールを見ましたが、それによると、すでに多くの職員が、放射能の影響でこれまで死んでいると。それを言うなら今じゃなく、もっと前になぜ言わないんだ!と思うんですよね。

原発は全廃するのが一番良いのでしょうが、じゃあ、昭和30〜40年代の暮らしに戻れるのか?と言われたらみんな無理なんですよね。

原発の安全性向上、これは今日からでも、全国の原発が取り組むべき事で、ごまかすことなく、危ないところは危ないんだ、と言わないと、大変な事になります。
クルトンパパ
2011/03/26 07:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
困ったやつら クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる