クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビ局のマスターベーション

<<   作成日時 : 2011/03/28 09:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日ね、フジ系列かな?でやってたなんか歌番組。
いろんな歌手が出てきて、多分、自分の持ち歌の中で、今、被災地を励ますのにふさわしいと思う歌を歌う、と言う感じのコンセプトなんだろうね、みんな、結構古い歌歌ってたし。

正直、歌の前の歌手のコメントが、聴いててろくでもないのが多かったので、何にも言わず歌ったほうが良かったんじゃないのか?って思ったりした。どうやら、過去の被災者によると、今の段階で「がんばれ」と言われるのはつらいらしいし。目いっぱいがんばってるのに、「がんばれ」と言われてもね。
「大丈夫だよ」とかの方が良いらしい。

結構、WaTのウェンツがまともな事言って驚いたけどね^^

それにしても、今、被災者はこの手の番組を見ていられる状況なんだろうか?っていつも思うのだよ。
早い所じゃ、震災後1週間程度で「頑張れ!被災地!」みたいな番組始めて、歌手に歌わせてたりしたけど、それどころじゃない被災者がまだ、ほとんどなんだろうけどねえ。


こういうのって、結局、テレビ局が「私たちは被災地を応援しています!」と言う、テレビ局のマスターベーションのような気がするんだけどね。

私は、被災地じゃないんで、ボーっと見てたけど、正直、何にも訴えてくるものは感じなかった。
被災地で聞くと、また違うのかもしれないが。

通常番組で良いんじゃないの?とってつけたような、「頑張れ!」番組を、金掛けてやるより。
前にも書いたと思うが、被災地が見られない段階での、「被災地応援メッセージ朗読」とか、意味ないと思うし。
もちろん、こう言う時の対策は、こう言う事をやらなければならないんだ、と言う事をテレビで今伝える、と言うのは悪くない。

地震は今日にも、また別の所で起きるかも知れないんだから、今、地震に関心が高まっている時、日本中に伝えるのは悪くない。
でも、それと、被災地にメッセージを!と言うのを、電気が通る前にやるのは違うと思うのだけどね。


どうでも良いいちゃもんかもしれないけど、そんな感じがするのだよ。

な〜んてね^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレビ局のマスターベーション クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる