クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 歯医者に行こう

<<   作成日時 : 2011/05/31 08:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実はね、もう2、3年前から、左上の奥歯がしみたり、ちょっとぐらついたりしてたんだよ。
でも、沁みるのはしばらくすると落ち着いたりして、放っておいたのさ。

なぜなら、歯医者が嫌いだからだよ^^

痛いの苦手なのだよ。あの音も嫌いだし。

ただ、4月には、ちょっとこれはたまらんな、と言う感じになったんで、ついに歯医者へ。

で結果だけど…


左上の奥歯の一番奥と、1本置いて3番目はもう、手の施しようが無いという判断。

どうやら、歯周病で、この二本は抜けるのを待つしかない。しかも、間に挟まれた奥から2番目の歯も、両側が抜ければ抜けるのを避けられないらしい。
これまで54年、もうすぐ55年間、入れ歯とは無縁で来られたのに、いよいよ覚悟が必要らしい。
どうしよう?お金貯めて、インプラント、やれるようにしとこうかなあ?


で、その時撮ったレントゲンで、実は右奥下もかなりやばい状況だと言う事が判明。
ただ、今手を打てば、何とか生き残れそうだ、と言う事で治療は右奥下に集中。

昨日は、根本的にやらないと、と言う事で、歯茎を切開し、奥歯の歯茎の中にある歯垢を除去。
あなた、手術ですよ、手術。

以前通ってた歯医者で、なかなか麻酔が効かず、神経を抜くため、最後は神経に直接麻酔を打つ、と言う荒業をやられてね、それ以来、怖いのだよ、麻酔が効かないとどうしようって。

ただ、昨日は無事に効いた。切られた事もわからなかったし。

「痛かったら遠慮せずに言ってください」と言うが、確かに麻酔が効いているんで、歯茎は痛くないが、治療のため、むちゃくちゃ引っ張られ伸ばされる唇が痛いが、きっと、それは仕方ないんだろうねえ。

通ってて思うのだけど、歯医者さんや、あの歯垢をとってくれたりする歯科衛生士、と言う人たち、どんな感じに見えるんだろうね?患者。
馬鹿みたいに口あけて、痛がったり、時には考えられないほど汚い口腔だったりして、あんまり、歯医者では恋は芽生えそうも無いな(笑)


と言う事で、今もかなり昨日手術したところが痛い。
当然、痛み止めはもらっているし、縫合したところは何かでパックされているのだが、それでも痛い。
右奥歯では物が噛めない状態。いつまで続くか知らないが、これは大変だよ。

もともと、左奥は前記したように、限界であんまり強く噛めないんで、今私、両奥歯がきちんと使えないと言う困った状況。硬いものは完全に無理です。

おじいちゃんみたい(涙)



やっぱり、歯医者には、定期的に通うべきなんだよね。
症状が無くても、1年に1回くらいは、歯垢をとりにいくだけでも良いから行くべきなんだよね。
そしたら、こんなに酷くなる事も無かったのにねえ。


後悔先に立たず、と言う事で泣いております。


皆様、歯医者には行きましょう。早い段階で虫歯が見つかれば、簡単に治せるんだからねえ。

ボーイと姫も、きちんと磨かせないとね。(ちなみにボーイ、今のところ虫歯0です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歯医者に行こう クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる