クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 独自技術だから

<<   作成日時 : 2011/07/16 08:19   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

   「日本でもよくある」と釈明=中国版新幹線、故障多発で鉄道省

 【上海時事】開業から約2週間で故障による遅延が相次いでいる北京―上海高速鉄道(中国版新幹線)は、14日も2列車が走行不能となるなど複数のトラブルが発生した。中国鉄道省は同日、13日までに発生した故障の調査結果を発表し謝罪する一方、「日本の新幹線でも故障はよくあること」(王勇平報道官)などと釈明した。

 15日付の上海紙・東方早報によると、14日夕、北京南駅で列車の照明が消えエアコンも停止。乗客は別の車両に乗り換え、約1時間遅れで出発した。また、同日午後7時ごろ、北京南駅行きが山東省の泰安駅で停車したまま走行不能に。別の車両に切り替え約40分遅れで出発した。このほか、上海虹橋駅行きが江蘇省内で緊急停車。同紙は「5日間で6回の故障」と伝えた。
 
時事通信社 7月15日(金)

日本にも、技術を輸出仕様と考えているらしい、中国独自技術で作られた新幹線なんでしょ?
たしか、日本とドイツが技術指導したのに、恥ずかしげもなく特許を国際的に取得しようとしているらしいが、そういう素晴らしい技術を駆使し、堂々と出来上がった新幹線なんだから、それが故障した時だけ、「日本の新幹線でも故障はよくあること」と、日本を引き合いに出さないで欲しいものだ。

それにしても、「5日間で6回の故障」と言うのは多いなあ。
ただ、一部国民は少なくとも半年は待って、事故が落ち着いてからしか乗れないと言う話もあるらしいし。

とは言え、まだ、死亡事故は起きてないようだし、思った以上に良く出来ているんじゃないのか?

まあ、あたしゃ、中国に行くつもりはないからどうでも良いが、もし、中国に行ってこの新幹線に乗る事になったら、無事目的地につきさえすれば、少々遅れても文句を言わず、ありがたがるべきなんだろうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
このような言動が、却って自国の信用を失墜させると中共の指導者は気づかないのでしょうか?
日本を貶めて誤魔化せるのは、特亜の馬鹿国民だけだと言うのに。
 そして同様のことがマスゴミによる捏造が、外交でも通じると考えた民主党と、それを支持した馬鹿国民にも言えます。
 全員、馬鹿には見えないパラシュートを付けて太平洋上空でスカイダイビングでもして欲しいです。
世界史は面白い
2011/07/16 17:43
皇帝陛下は全て自分が正しい、駄目なものはそいつらだ、ですからね・・・。四千年の歴史は重い・・・。
個人の考えを記者会見で総理として発言する馬鹿も同じですが、ほんの十数年の歴史しかないですから、歴史のせいにはできませんか・・・。
箕輪伝蔵
2011/07/16 20:29
世界史は面白いさん、おはようございます。
中国にとって、他国の評価など、全く気にならないんじゃないでしょうか?それが中華思想ですし。

箕輪伝蔵さん、おはようございます。
ずっとそう言う思想で来た国ですからね。

嘘つき総理の歴史は、自民党時代からずっとですが、ここ2年の間に、強化されてしまいました。
クルトンパパ
2011/07/19 08:05
パパさん、おはようございます。
まあ、相手にする必要はない国ですが。
日本も商売上の信用の問題ですから、こういう場合は放っておかずに、日本の閣僚が“シナ人嘘つくな!!!バカやろ!”とピシャリと言っておくべきですね。
 
ひょっとこハム太郎
2011/07/21 03:15
ハム太郎さん、おはようございます。
日立などが、提供技術は中国国内限定という約束が破られそうだ、とかなり問題視しているようですから、本気で彼らが特許申請とか、技術輸出をしようとしたら、ヘタレの政府と違い、企業が本気で戦う、それもドイツなどと一緒に、となれば、中国も簡単にはいかないでしょうねえ。

どうせ、民主内閣は何にも言いません。
そう言う内閣ですから。
クルトンパパ
2011/07/21 07:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
独自技術だから クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる