クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS また馬鹿なファンもどき

<<   作成日時 : 2011/11/21 09:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

       ホークスVで熱狂、福岡・中洲で2人川ダイブ

 福岡市・中洲の那珂川にかかる「福博であい橋」では20日夜、ホークスの優勝で熱狂した若い男性ファン2人が川に飛び込んだ。

 橋にはファンの飛び込みを防ぐ柵が設置されていたが、乗り越えたという。

 福岡県警によると、飛び込みがあったのは優勝が決まった直後の午後10時過ぎ。2人は上半身裸になっていたという。周辺では県警が飛び込みを警戒していたが、2人は警戒の目をかいくぐってダイブ。自力で岸まで泳いだ後、警察官に引きあげられ、そのまま任意同行された。

 その後も橋周辺にはファンらが詰めかけ、県警は「橋の上に立ち止まらないで」と注意。周辺には飛び込む人を撮ろうとカメラを持った見物人も集まった。

読売新聞 2011年11月21日(月)

飛び込めないように柵まで設け、警官が監視する中、汚い川に飛び込む意味がわからないと思うのだよ。
こういう馬鹿は、自分では熱狂的なファンだとでも思ってるかもしれないが、8年ぶりの日本一と言うチームとファンが一体となった歓喜の輪に泥を塗る行為でしかなく、こういう馬鹿はファンじゃない。

で、周辺には飛び込む人を撮ろうとカメラを持った見物人も集まったと言うが、こいつらも絶対にファンなどではない。応援するチームが優勝したと言うその日、無意味なダイブを期待する事自体が、ファンでは無い事の証明以外の何物でもない訳だよ。

タイガース優勝の道頓堀への無意味なダイブ以後、こう言うのが流行っていると言うか、目立ちたい馬鹿とそれを見て楽しもうと言う馬鹿が後を絶たない。
こう言う馬鹿がもし、怪我などしたら、本当にせっかくの優勝祝賀に傷がつく。

馬鹿はなんと言ってもやめないし、これで目立ったと喜んでいるだろうが、メディアはこいつらを「ファン」などと報じるのをやめるべきだと思うぞ。

こう言う馬鹿を報道する時には、「また優勝に乗じ、目立とうとする恥知らずの馬鹿が現れた:とでも報道すべきだと思う今日この頃だよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんばんは。
 こういう奴は、便乗して騒ぎたい、馬鹿な事を目立ちたいだけの只の馬鹿です。
 マスコミも粛々として馬鹿を実名で全国に晒すだけで良いと思います。
 ○○ファンというカテゴリーで無理やりくくるから、関係ない人まで白い目で見られるのです。
 馬鹿も馬鹿を煽るマスゴミも、大迷惑です。
世界史は面白い
2011/11/21 17:49
世界史は面白いさん、おはようございます。
本当にこう言う馬鹿を、本当のファンと一緒にするのはやめないと。
阪神ファンも、一部の馬鹿のおかげで、全員がろくでなしのように思われてるし。

取り上げ方に問題が有るんですよ。
まるで、ヒーローのように取り上げるから。
クルトンパパ
2011/11/22 06:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
また馬鹿なファンもどき クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる