クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「十三人の刺客」 谺雄一郎

<<   作成日時 : 2012/02/15 08:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

池宮彰一郎脚本で、これまで2度映画化された「十三人の刺客」のノベライズ。
作者自身が、映像無しで伝えるのは難しいと言ったとおり、足りない分を映画の映像で埋める形になったが、まあ、面白かったよ。

映画はね、仲代版と役所版、両方見た。
仕掛けとかは、新しいほうがさすがに凄いんだろうが、映画としての出来は63年の仲代版の方が面白かったよ。

あの映像の迫力を、文字だけで伝えるのは難しい。
が、それでも結構、楽しく読んだのは間違いないのだけどね。



十三人の刺客
小学館
谺 雄一郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 十三人の刺客 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「十三人の刺客」 谺雄一郎 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる