クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS しょうもな(苦笑)

<<   作成日時 : 2012/04/23 08:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

      乃木坂46に大ブーイング

 スカパー!Jリーグ2012オフィシャルサポーターを務める乃木坂46が21日、さいたま市のNACK5スタジアム大宮で行ったイベントライブで大ブーイングを浴びた。

 J1大宮‐浦和の試合前、スカパー‐の公式応援ソング「左胸の勇気」を披露したメンバーだが、浦和サポーターによる強烈な“洗礼”を受けてしまった。

 めげずに歌い終えた斎藤ちはるは「何も反応がないよりも頑張ろうと思うので」とけなげ。父方の祖母の兄が、メキシコ五輪で銅メダルを獲得したサッカー日本代表の鈴木良三氏という血統の持ち主は、「こんな所で歌わせてもらえるとは思わなかったのでうれしかったです」と笑顔だった。

デイリースポーツ 2012年4月21日(土)

なんともしょうもない話だな。
はっきりわかるのは、AKB一門が、言われているほど人気が無いと言う事(笑)

彼女らが売春婦じゃないのは間違いないのだが、アウェイで応援に言ってる熱狂的といわれるレッズサポにしてみれば、鬱陶しい存在だったんだろうが、お仕事としてやってる女の子たちを、あんまりいじめる事は無いんだと思うのだけどね。

個人的にはね、サッカーだけじゃなくて、バレーなんかでもよ〜わからんアイドルが、今から選手が戦う会場で、下らん歌を歌うという風習は、どうにかならんか?と思ってたんだけどね。
ビッグマッチなどのハーフタイムショーなどならともかく、こう言うどうでも良い試合で、試合前の緊張感を損なうような、下手な歌を聞かせられ、今から選手が戦うピッチを汚されるような気になるファンもいるんだよ、と言う事を主催者は理解しないと、これからもこう言うことは起きるよ、きっとね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しょうもな(苦笑) クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる