クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS しばらく謹慎したほうが良い

<<   作成日時 : 2012/05/25 11:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

次長課長・河本 母の生活保護費受給認め謝罪「めちゃくちゃ甘い考えだった」

 母親の生活保護費受給問題の渦中にあるお笑いコンビ・次長課長の河本準一が25日、東京・新宿の吉本興業本社で会見を開いた。

 会見冒頭河本は「今回の騒動でご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありませんでした」とファンへ向けて謝罪。15秒以上にわたって深く頭を下げた。

 受給に関しては「報道は事実」と認めたが、受給時期に関しては「まだ芸人として全く仕事が無い時期でした。(受給に関しては)すべて福祉の方と相談して決めたことだが、今思うとめちゃくちゃ甘い考えだった」と釈明した。

 今回の問題は先月、一部週刊誌により匿名で報じられ、今月に入って複数の媒体に実名報道された。16日に所属する吉本興業が見解を発表して不正受給を否定しているが、自民党の片山さつき、世耕弘成議員らが河本に高額の収入がありながら母親が生活保護費を受け取るのは不正受給と指摘・批判し、吉本興業側から説明を受けるなど波紋を広げていた。

 問題に関して河本が口を開くのはこの日が初めて。

デイリースポーツ 2012年5月25日(金)

あのね、まだ芸人として全く仕事が無い時期でした。(受給に関しては)すべて福祉の方と相談して決めたことに関しては、誰も批判していないのだよ。
売れない芸人が、驚くほど収入がないと言う事はみんな知っているから。

問題視されたのは、彼が確実に売れ出してからもなお、つい最近まで母親が受給していたと言う事なのだよ。しかも、最初に報道した週刊誌では支援を求めてきた役所の要請を無視し、「くれると言うものはもらっとけばええんや」みたいな事を言って笑っていたと言う事が問題だった訳だ。

一番問題なのは、河本が仕送りしていると言う事を明言しているのに、平然と受給していた母親なのだろうけどね。当初、河本に金が無い時代、生活保護を受給していたとしても、ある程度収入があるようになったらさ、普通、親が生活保護を受けていると言うのは、結構恥ずかしいから、やめさせるものだと思うのだが、そう考えない親子だったと言う事が恥ずかしい。逆切れして騒いだ姉も相当いたいのだが(苦笑)

吉本の対応も完全に間違ったよね。そう言う事実があったというのは、隠しようも無いのだから、早い段階で事実を認め、法には反していないが、社会人としての対応を間違ったと言う感じで良いから、さっさと河本に今回のような謝罪会見を開かせ、しばらく謹慎させていれば2、3ヶ月もしたら元通りになれたのにね。

結局、法には反していない、と言う事で国会議員の追及や、ネットが騒いでも乗り切れると思ったのだろうが、ホンダがCMの起用をしていながら、今回の問題を受け、全く最初から河本がそこにはいなかったというような対応をしたことで初めて事の重大さを認識したのだろうなあ。

吉本興業の危機管理の甘さが、公もとの考え方の甘さ以上に浮き出た話だったな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
じゃあお前らどういう会見したら河本・吉本許した状態になるんだよ?どうせ許さないんだろ?
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/05/25(金) 10:07:23.36 ID:8rzT2GQy0 ?2BP(1000)お笑いコンビ、次長課長の河本準一(37)が今日25日、母親が生活保護を受けていると一部で報じ... ...続きを見る
【2chまとめ】ニュー速嫌儲板 【ノンア...
2012/05/25 12:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
貰えるものは貰っとけ!みたいな感じですか?
恥ずかしいことです。
問題になってからもテレビに出続けてたんで、報道は間違いなのかなって思ってました。
私だったら人様に顔向けできない内容で、芸人として笑えないだろうと。
恥と言うものに敏感だったはずの日本人が、どこから変わったんでしょうね・・・。

私は病気して離職しても、年金やその他の税金など欠かさず払ってきましたよ。貯金を切り崩してまで。
免除の申請をすれば楽だと言われても。
自尊心?いや〜頭の毛がうずくというか…。

おかげで貯金は減りましたが(笑)

生活保護って安易に受ける人が多すぎです。
本当に必要な人だけにするべき。
個人情報保護とか取っ払って、厳しく調査した方がいいんじゃないでしょうか。普通の人が働いてる間にパチンコ通いって、たまに聞きますから。
ねむ
2012/05/25 12:57
ねむさん、おはようございます。
多分ですが、ホンダに切られた事も大きいし、もうひとつが、彼が出演していた録画済の番組が、一応放送終わるまで待っていたような気もしますね。

放送中止になれば、損害賠償が発生しますしね。

生活保護、必要な人は貰うべきですが、資格が無い人間が貰っているケースが多すぎるんですよ。
生活保護を貰いながら、パチンコに行ってる奴とか、親族が養えるのに行わない連中とか、そう言う連中がこの保護行政そのものをゆがめています。

河本のケースは、有名人と言う事でのスケープゴートなんでしょうが、これにきびしく当たる事で、他に対する注意と言う事でしょうねえ。
クルトンパパ
2012/05/25 16:42
河本個人のこと以上に、「働いて報酬を得る」ことが馬鹿にされるようになった・・・「働かないでお金をもらう」ことがうらやましがられるようになった・・・ということの現れではないかと感じます。不労所得の課税を強化するのも一つの手ですが、また増税だとわめくでしょう・・・。
箕輪伝蔵
2012/05/25 22:00
大阪らしいといえば大阪らしい事件ですがね。
テッシュを配っていると、箱ごと持っていくおばさんがいるそうで・・・・
貰えるならもらっけ!
つべこべ言う嫌な奴がこの世からいなくなりますように・・・・
とかつぶやいていたら、自分が消える羽目になりそうな事態になったので、あわてて土下座に涙の記者会見。
騙されちゃあいけません。
他の芸人は、売れなくなった時のことを考えて、女房や親に店をやらせたりしているのが大勢いますからね。
河本もそうすべきだったわけで、墓穴を掘った感じです。
まあ、とうぶん謹慎してもらいましょう。
その前に、不正にもらった分はちゃんと返してもらわんと、税金だからね。
(=^・・^=)
2012/05/26 06:15
箕輪伝蔵さん、おはようございます。
本来、生活保護と言うのは、最後のセーフティーネットであり、しかも緊急避難的なもののはずなんですけどね。それが、当然の権利のように受給している。これは、全体的な見直しをしないとだめかもしれません。

(=^・・^=)さん、おはようございます。
大阪らしいという感じですが、大阪の人も恥ずかしく思っている人が多いと信じたいものです。子言うところに、橋下市長は思いっきり手を突っ込んで欲しいもの。

受給開始当時はともかく、3月まで受けさせておいて、「恥ずかしかった」「早く受給をやめさせたかった」と言ってしまってはまた燃料投下になってしまったかもしれませんねえ。

相当な収入があるようですし、母親を題材にした本の印税もあるんですから、ここ数年分などと言わず、全額を返納し、自らしばらく謹慎するというくらい言わないと、なかなか彼を見て笑えると言う気になりませんね。
今彼を見ると、笑うと言うより不快感が先に来ますから。
クルトンパパ
2012/05/26 06:42
生活保護の問題点は、過剰保護になりがちな部分にもあると思います。

医療費無料や住民税無料はまだしも、水道料金は基本料金を引いた分は請求すべきですし、テレビの視聴料は普通に払うべきです。

また、受給額が多いと思います。少なくとも、ワーキングプアより多くもらうのはおかしい。
イオリス
2012/05/26 14:14
生活保護の問題点は、過剰になりがちな部分にもあると思います。
医療費無料や住民税無料はまだしも、水道料金は基本料金を引いた分は請求すべきですし、テレビの視聴料は普通に払うべきです。
イオリス
2012/05/26 14:15
管理人さん、スパムコメントとやらではじかれそうなので、私の本拠ブログであるアメーバに書き込みしてよろしいでしょうか?
イオリス
2012/05/26 14:16
イオリスさん、おはようございます。
生活保護は、憲法の保障する最低の文化的生活を遅らせるためのものでしょうが、悪用するものをどう排除するのか?と言うのは大事ですね。
おっしゃるとおり、ワーキングプアとか、一所懸命年金を払ってきた人たちが受け取る年金額より、生保が多いのなら、ある意味、年金を支払うのは場からしいと言う事になりますしね。

で、スパム設定ですが、どうやら、イオリスさんのIPが、以前ここにきつづけていた異常者のIPと近かったようで、そっちで弾かれてたみたいです。

設定を変えたんで、多分もう大丈夫だと思います。もちろん、アメブロのほうでも構いませんよ。
クルトンパパ
2012/05/28 06:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
しばらく謹慎したほうが良い クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる