クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月16日で良いんじゃないの?<総選挙日程>

<<   作成日時 : 2012/10/30 06:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

     自民・石破氏、次期衆院選12月16日を容認

 自民党の石破幹事長は29日夜、都内での講演で、次期衆院選に関し「来年度の予算編成を新政権でやろうとすれば、(12月)9日か16日が投票日になる。11月半ばには解散だ」と述べた。

 野田首相が年内解散を決断するのなら、投開票日は公明党が強く求める12月9日のほか、翌週の16日になっても構わないとする考えを示したものだ。

 これに関連し、自民党幹部は29日、東京都知事選の投開票日が12月16日に決まったことを受け、「都知事選と同日選の16日の方がいい」と語った。

読売新聞 2012年10月29日(月)

年内解散と言う事になるのなら、東京都知事選挙とのダブル選挙で12月16日で良いんじゃないの?
どうやら、3名が民主党に対し、離党届を提出済みと言う事で、与党の過半数割れまでのマジックは6になった。

さらに、すでに石原新党への参加打診が、民主党から有ったと言う話を平沼代表が言っているし、泥舟になってしまった民主党から、これからもどんどん、逃げ出しそうだねえ。
石原新党結成に伴い、ふたたび、日本維新の会にも注目が集まり、支持率が上がるようならば、当然、そこに逃げるのも出てくるし、維新の会のハードルが高いと思えば、みんなの党に逃げるのもありだろうしね。

さすがに自民にはいけんだろうが。

いよいよとなれば、小物界の大物、壊れた風見鶏、原口センセイが、その一派を率い、独立される可能性は十分!定見だとか、そう言うのはセンセイには一切、無いんだから(爆)

公明党は9日までと言うのを主張しているが、16日ならば容認できるだろう。
どんどん、支持率が下がっているし、また、前原の事務所費問題が浮上するなど、解散など出来るはずが無いと言うのが民主党内の世論だろう。

だが、それでも後6人ほどが離党すれば、不信任案成立の可能性が高まる。
逃げられんよ、野ダメ君。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月16日で良いんじゃないの?<総選挙日程> クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる