クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野ダメは何を言いたいの?

<<   作成日時 : 2012/11/26 07:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

    安倍・自民総裁:国防軍に交戦規定「改編時、整備」

 自民党の安倍晋三総裁は25日、テレビ朝日の番組で、自衛隊について「憲法9条の1項と2項を読めば、軍は持てないという印象を持ち、分かりにくい。詭弁(きべん)を弄(ろう)することはやめるべきだ」と述べ、自衛隊を「国防軍」に位置づけ直す必要性を改めて強調した。自民党は衆院選公約で憲法9条を改正し自衛隊を「国防軍」にすることを掲げており、安倍氏はこうした党方針を踏まえて発言した。

 安倍氏は「自衛隊をきちんと軍として認め、そのための組織も作り、海外と交戦するときには交戦規定にのっとって行動する。シビリアンコントロール(文民統制)も明記する」と指摘。自衛隊を国防軍にする場合は、戦闘時の武器使用基準などを定めた交戦規定を整備する考えも明らかにした。

 自民党公約は、憲法改正について「平和主義は継承」とする一方、集団的自衛権の行使や国防軍の保持を掲げた。4月に発表した憲法改正草案でも、戦力の不保持と交戦権の否認を定めた憲法9条2項を、集団的自衛権の行使を容認する表現に見直す考えを示した。

 一方、野田佳彦首相は25日、同じ番組に出演し、自衛隊を国防軍にすることについて「名前を変えて中身が変わるのか。大陸間弾道弾を飛ばすような組織にするのか。意味が分からない」と語った。

毎日新聞 2012年11月26日(月)

自衛隊の存在は、すでに国民的合意に達している。さらに、自衛権もみんな認めている。
が、交戦権が無い自衛隊が、本当に合憲なのか?と言う事は意見が割れている。

だったら、まず、自衛隊の存在が、憲法上全く問題が無い様にすべきだろう。
そこを曖昧にしたまま、いざと言う時には自衛隊員に国を守るため死ね!と言えるのか?と思うぞ。

それにしても、野ダメは何を言いたいんだろうね?
「名前を変えて中身が変わるのか。大陸間弾道弾を飛ばすような組織にするのか。意味が分からない」と言うのは、安倍総裁が指摘したように、いたずらに不安を煽り立てるだけの下らんと一掃してよい発言でしかない。

なぜ、国防軍になったら、いきなり大陸間弾道弾になるのか?こう言う発言をすることは、卑怯以外の何物でもない。この男の限界がわかる発言だろう。

有ってはならないが、いざと言う時、最前線で命をかけるのは自衛隊。
その自衛隊員が、あやふやな存在であってはならないと思う。今の9条を守れ!と言うのならば、自衛隊の存在は否定しなければならない。

ごまかしているのは、間違いなく、いわゆる護憲派の連中だよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
中国を除く場、アメリカに次ぐ軍事大国ですから・・・
軍隊と明言したほうがすっきりしていいでしょうな。
そうすれば、堂々と尖閣に軍隊を駐屯できるだろうし・・
(=^・・^=)
2012/11/26 07:55
パパさん、こんにちは。
 ルーピーやアカンと比べるからまともに見えるだけで、所詮は民主党の総理大臣。
 国防も(兵隊を法律で定義して守らなきゃ、タダの人殺しになるでしょうが)経済も(デフレがOKって、どんだけアホだよ。デフレ円高で喜ぶのは、仕事が無くても給料がもらえる公務員だけだよ)駄目って、そんな人材しか民主には居らんのか。
 そして、そんなルーピーっぷりを指摘できないどころか、偏向報道で擁護するマスゴミ。
 馬鹿に選挙権は不要。
世界史は面白い
2012/11/26 12:26
(=^・・^=)さん、間違いなく軍隊ですから、はっきりさせたほうが良いんです。言葉遊びですからね、自衛隊は。

世界史は面白いさん、こんにちは。
前の二人が酷すぎたんで、そこそこに見えますが、言ってる事はむちゃくちゃが多いですねえ。
デフレをなんとかしないと!と言う事で政策をしてきたはずなのに、インフレはダメだとなればデフレ継続。

困った奴らです。
クルトンパパ
2012/11/26 16:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
野ダメは何を言いたいの? クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる