クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 党首討論、逃げる野ダメ

<<   作成日時 : 2012/11/27 07:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  民主、「ニコ動」での党首討論拒否へ 民自共催を要請

 民主党は26日、野田佳彦首相(民主党代表)と自民党の安倍晋三総裁の党首討論について、12月4日の総選挙公示までに東京都内のホテルで開くよう文書で申し入れた。両党共催の形式で安倍氏が求めるインターネットの「ニコニコ動画」での討論は拒否する方針。

 申し入れでは、進行役を主要新聞社の論説委員など「中立な方」とし、テーマを内政、外交・安保などとした。安住淳幹事長代行は26日の記者会見で「ニコニコ動画」での開催については「政治的な別の意図があると思う」として、受け入れない考えを示した。

朝日新聞デジタル 2012年11月26日(月)

「いつでもどこでも」と言っておきながら、具体的な日時、場所を提示されたら逃げる野ダメ。
多分、ネット住民が主たる対象となるニコ動では、完全アウェイだと言う事なんだろう。

が、現実問題、テレビではCMなどが入ったり、また、完全中継など望むべくも無いのだから、会場がニコ動じゃなく、ホテルから全てのメディアを受け入れての中継ならば、とか言うのならまだしも、ひたすら逃げるのはみっともない。

どの程度の時間になるかわからないが、完全中継と言うのは、CMなどをはさま無い、時間制限も設けない、となればテレビでは無理。NHKならぎりぎりできるかもしれないが、2党だけと言うのは無理だし、民主党提案の2党党首による会談をやるのならば、ネット中継しかないとは思うけどね。

個人的には2党じゃダメ。第三極から石原さんとか汚沢さん辺りも加えるべきだろう。
そして、とにかく2時間でも3時間でも徹底的にやりあい、その全てをネットで中継する。
そうすれば恣意的に一部分だけを抜き出し報道するテレビ、新聞などと比べ公平、公正な報道になると思うよ。

ネットで全部は見られないとか、全くネットに触れられない、と言う人たちに不利だ、と言う事はあるだろうが、それでも、どう言う形だろうが、各メディアの報道は行われる訳で、多くの人が見ていれば、一部分だけを取り上げるなどの報道批判が出来、公正さが担保されるかも知れない。

これで、両党だけの党首討論は事実上無し。拍子抜けだね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
党首討論、逃げる野ダメ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる