クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり輿石が問題

<<   作成日時 : 2013/01/08 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

     維新・みんな、民主を敬遠…野党選挙協力に暗雲

 夏の参院選をめぐり、民主党が意欲を見せる改選定数1の「1人区」を中心とした野党選挙協力に早くも暗雲が立ちこめている。

 日本維新の会の松井幹事長が7日、民主党との選挙協力に否定的な見解を示し、みんなの党からも民主党を敬遠する声が出た。政策面で違いが大きく、野合批判を浴びかねないと懸念しているためで、民主党は近く、野党各党に幹事長会談を呼びかけるものの、協議は難航しそうだ。

 民主党の海江田代表は7日の役員会で、「参院選にあたっては、他の野党との協力も必須だ」と強調した。

 同党の細野幹事長は7日の記者会見で、「参院選の勝敗ラインは、自公両党で過半数を確保するか、それを(野党が)阻止できるかだ。維新の会と全く選挙協力できないなら、おのずと自民党を利することになる」と語り、維新の会との連携にこだわりを見せた。

 これに対し、松井氏は7日、記者団に対し、日本教職員組合(日教組)出身の輿石東参院議員会長を名指しし、「協議は絶対に無理だ」と言い切った。維新の会は、公立学校の校長公募など日教組が反発している教育改革を進めている。みんなの党幹部も「選挙協力は維新の会とだけにして、民主党とは戦う」と語る。

読売新聞 2013年1月8日(火)

 ね?昨日書いたとおり、輿石が問題なんだよ。あれは、数が激減した衆議院に対し、いまだ日g拡大1党を維持している参議院のボスだから、偉そうな顔をしているが、本来ならば、選挙の最高責任者である幹事長だったのだから、謹慎していろ!と言う話だ。

 なのに、馬鹿がしゃしゃり出て、「(自民党大勝の衆院選の結果を見れば)野党共闘が必要だと言う事をみんなわかっただろう?」とか言ってしまうので、松井幹事長などから、名指しでお前が考え方を変えない限り、共闘できないよと言われてしまうのだよ。

 代表選挙で馬淵が勝っていたら、もしかしたら、生活は無理だとしても、民主・維新・みんなの共闘の可能性はあったんだが、輿石の傀儡海江田代表では、どう考えても、維新やみんなが乗れるはずは無い。

 どうやら、現状のまま選挙になれば、自・公が過半数を制するという見通しらしい。特に、1人区は自民党が圧勝しそうなんだとか。本来ならば、野党各党が住み分けを図り、自民党と対峙すべきなのだが、輿石と汚沢が問題となり、共闘は実現しそうも無い。おそらく、維新・みんな聨合、民主・生活・社民連合がそれぞれ、自・公連合と戦うことになり、安倍内閣がよっぽどミスをしない限り、勝てそうもないだろう。

 ここ2回の参院選で、衆院選で大勝した政党が負けている事を盛んにメディアは言い立てるが、多分、今回はそれは当てはまらない。前々回、自民が負けたのは確実に衆院選で勝たせすぎたと言う事に加え、メディアスクラムの安倍内閣攻撃が功を奏した結果であり、前回の参院選はひたすらに民主党政権が信を失いつつあった事に加え、突如党内調整も無いまま出た馬鹿ンの「消費増税発言」に国民が呆れた結果であって、主婦陰線での勝ちすぎの反動ではなかったと思うのだよ。

 特に今回は、もう国民がねじれですすまない政治にうんざりしているだけに、一気に憲法改正が可能な数まで勝たせようとはしないだろうが、過半数を与える事になんら抵抗は無いはずで、今夏以後、久しぶりに安定政権が出来る気がする。

 同様の状況でも民主はダメだったけどね。

 野党共闘を成功させるためには、輿石が完全に引き、汚沢も一切表に出ないこと。これしかない。
 が、汚沢はともかく、輿石にはそう言う判断をする能力は無いから、しゃしゃり出てきて共闘を壊しながら、その原因を他党に押し付ける、それが輿石だよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり輿石が問題 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる