クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国の常識はやっぱり世界の異常

<<   作成日時 : 2013/03/13 11:56   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

   韓国住職ら対馬訪問へ=日本側は面会拒否―盗難仏像問題

 【ソウル時事】長崎県対馬の観音寺から盗まれ、韓国に運び込まれた仏像「観世音菩薩坐像」の返還問題で、かつて仏像を所蔵していたと主張する韓国の寺の住職は12日、対馬を14日に訪れることを明らかにした。観音寺の関係者らと面会し、解決の糸口を探るという。

 訪日するのは忠清南道瑞山にある浮石寺の円牛住職や市民団体メンバーら6人。円牛住職は「(観音寺側に)慰労の手紙を渡し、浮石寺を象徴する人形と(盗まれたものとは別の)仏像を渡したい」と話している。

 これに対し、観音寺の前住職田中節孝さんは、「盗品なのだから、まずは返してほしい。代わりの仏像というような提案は、到底受け入れられない話だ。面会には応じない」と憤慨している。

 この仏像をめぐっては、韓国の大田地裁が2月、観音寺が仏像を正当に取得したことが証明されるまで日本側に返還できないとする仮処分を出した。日本政府は外交ルートを通じて返還を要求、韓国政府が対応を検討している。

時事通信 2013年3月12日(火)

 盗んできたものがどうやら結構良い物の様だから、それは返さないが、代わりに何かやるからそれで満足しておけ!と要するにこの韓国の住職は言っているわけだ。

 やはり、韓国の常識は世界の異常だと言う事がはっきりした。

 どこの世界に盗んでおいて、代わりのものをやるからそれで良いだろう?と本気で言う国があるのかね?それが韓国。大体この仏像にしても、日本が盗んだと言うのも勝手な言い分でしかなく、朝鮮内で全く大事にされず、破壊されそうだったから日本に避難したと言う事もあるもの。

 韓国が言うように、もともと韓国にあったものだから、どう言う経緯で渡ったかは重要ではなく、取り戻す権利があるなどと言えば、大英博物館もスミソニアンも、展示物がスカスカになるぞ。

 当然の話として普通の国は、まず、盗品であることがはっきりしているのだから返還して、それから、自分たちに返してくれと言う交渉をするものだ。が、文化を作った事もなく、道徳的観念も無い国では、そう言うことを望むのは、魚屋で野菜を求めるどころか、洋品店で泥饅頭を求めるようなとんでもない事なんだろうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
あきれてものが言えないとはこのことで・・・
エジプトやギリシャでさえも返還させるのにちゃんとした手順を踏んでますからね。
(=^・・^=)
2013/03/13 18:34
パパさんこんばんは
より非常識な対応のほうが、韓国の国内的に評価されるんでしょう。
ぺんぺん草
2013/03/13 23:31
(=^・・^=)さん、おはようございます。
盗人猛々しいと言うか、何を言い出すことやらでス。仰るとおり、エジプトのようにはっきり略奪品だとわかっていても、きちんと手順を踏むのが世界。あそこはやっぱり別世界のようです。

ぺんぺん草さん、おはようございます。
さすがに韓国政府はまだ、世界の常識がわかってるものもいるんで困ってるらしいですが、韓国世論は寺や裁判所を支持しているとか。
異常な国です。
クルトンパパ
2013/03/14 06:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国の常識はやっぱり世界の異常 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる