クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 発想が

<<   作成日時 : 2013/04/10 06:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

フジテレビ討ち死に 制作費数億円の天海主演「女信長」視聴率1ケタ

 ナイナイ矢部浩之(41)と元TBS青木裕子アナ(30)の“披露宴”を生中継した6日の「めちゃ×2イケてるッ」(フジテレビ)が、瞬間最大視聴率22・9%をマーク。低迷中だけに大喜びかと思いきや、フジ関係者の顔は浮かない。めちゃイケのすぐ後に放送した天海祐希(45)主演の特番ドラマ「女信長」が、なんと視聴率1桁台と大惨敗だったからだ。

 5、6日の2夜連続放送。キャストも超豪華でTBSドラマ「とんび」で“視聴率男”となった内野聖陽(44)、小雪(36)や西田敏行(65)らが脇を固めた。

「映画さながらのキャストで、制作費も数億円。社運を賭けた一大プロジェクトだった」(テレビ関係者)

 なのに、平均視聴率は5日が8・9%で6日は8・7%。特に第2部は“めちゃイケ効果”に加え、日本列島を爆弾低気圧が通過し在宅率が高いと思われただけに、この数字は衝撃的だ。ちなみに同時間帯トップはテレビ朝日の土曜ワイド劇場「タクシードライバーの推理日誌 殺人ツアーの乗客」で16・2%だった。

「日テレにもTBSにも惨敗。危うくテレ東『出没!アド街ック天国』の8・3%にも負けるところだった。放送前は『20%超えを目指す』と鼻息も荒かったのに、すっかり意気消沈して、お通夜状態」(同関係者)

 敗因についてネットでは、織田信長を演じた天海の「ヒゲが似合っていなかった」「演技が宝塚みたいでクサかった」という声がある。いくら天海が男勝りな配役で同世代女子から支持されているからといって、信長を演じるのはさすがに無理があったんじゃない?

東スポWeb 2013年4月9日(火)

 こう言うのをキャストの無駄遣いと言う。せっかくの豪華キャストをそろえながら、もともとの信長が女だったと言う発想そのものが、全く食指をそそられないものである以上、いくら、役者をそろえても見る気にならない。

 そりゃ、安心して見られるタクシードライバーの推理日誌を見るでしょ(笑)。見てないが、また、渡瀬恒彦が乗せた綺麗な女性が犯人だったんだろうが、別にどうでも良い。あれはそう言うものだし。

 信長をなぜ女?無理がありすぎる。確かに、宝塚では男役だっただろうが、もう、天海祐希も男役は無理でしょ。と言うか、あの時代、ひっくり返っても、女が天下を取れないし。

 信長を数億円掛けて、豪華キャストでやるのなら、もっときちんとした時代劇をやったほうが、こう言う奇をてらった作品より受け入れられるはず。もう、だめだね、フジは。TBSの二の舞。かつて、1強4弱とまで言われ、わが世の春を謳歌したTBSの凋落に続き、視聴率で圧倒したフジも終わり。最近のフジのドラマもバラエティも、つまらん。と言うか、ほとんどの地上波がそうなんだけどね。

 WOWOWの「レディージョーカー」は面白い。映画では伝えられなかった原作の細かい部分も、きちんと映像化して。連続ドラマWも当たり外れはあるのだが、概して地上波よりは面白い。

 ドラマ作りと言うものを、もう一度、テレビ局はきちんと考えないと、本当に誰も見なくなるぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、おはようございます。
 僕も二年前に、地デジ液晶テレビは買いましたけど、全く見る番組が無いですね。
 セットに金を掛けない、面白い物はアメリカから買う、韓流の実態は韓国産の番組が安く買えたからゴリ押しでやっただけ、バラエティは芸No人の内輪受け、報道は捏造・偏向報道に終始し、取材すらまともにする能力が無い。
 テレビで報道する海外のニュースなんて、九割がた海外の録画ですよ。
 これで一体何を見ろと?
それで、急に金だけ掛けても、面白い番組を作るノウハウを無くしてしまっているのに、そりゃ無理だろ。
 日本のテレビが見られなくなったのは、面白い番組と、それを作る能力と、面白い番組があると言う信用を無くしたからです。
 これ、一般の競争がある民間の会社なら、銀行にも見放されてますよ。
世界史は面白い
2013/04/10 08:18
フジの前宣伝で見ましたが(個人的には天海さん、好きなんですが)、期待してなかったので見ませんでした。
 設定が無理ですね。しかも、そういう設定ならもう少し女優を選んだほうがいいと思いますね。
 
 あっ、そうそう!パパさん、時代劇といえばNHK・BSで金・日曜日やってます「妻はくの一」見ましたか?
 主演の市川染五郎さん、いい雰囲気ですね。
滝本美織さん、好きヤワ(^_^.)
 特に田中泯さんが演じる松浦静山の使う技、第1話の何気なく町方の手を掴むシーン。
 あれは、柔の先生クラスがされますと、もう生徒さんたちは逃げられませんね。
 確か田中さんは「たそがれ清兵衛」にも出ておられましたが、渋くていい味出してます。
 渋い。かっこいいわぁ。(^_^.)
 ああいう大人になりたいですね。
 
 
ひょっとこハム太郎
2013/04/10 11:52
世界史は面白いさん、こんにちは。
地上波のドラマ、本当にダメですね。金もかかってないし、ジャニーズとAKB出してれば大丈夫とでも思ってるような。
あれでは誰も見たくないですね。

ハム太郎さん、こんにちは。
天海祐希は私も好きですし、「ボス」とか楽しんだんですが、これは全く見る気になりませんでした。

NHK、とくにBSは良いんですけどね。それは見てません。今期は多分、ガリレオだけ見ることになりそうです。「あまちゃん」が面白いんで良いんですけどね。
クルトンパパ
2013/04/10 12:11
 パパさん、こんばんは。
個人的には、「ビブリア古書堂の事件手帖」も出来が酷くてショックでした。
原作は面白かったのに、どうすればあんなにつまらなくなるのかと…
どうもここ10年のTVは、視聴者との感覚のズレが激しいような気がしますね。
スクネ
2013/04/10 18:55
スクネさん、おはようございます。
ビブリア堂も評判悪かったようですね。テレビ局はずれてます。視聴者の求めるものがわかってない。真剣さが足りないんでしょうね。この原作をやればよい、このタレントを出してればよい、そんな感じがします。
本気で作られた番組と、そうじゃないのは伝わってきます。バラエティなど、ひな壇に芸人並べて、ネットから拾った動画を見せて、それで番組とかありえません。
クルトンパパ
2013/04/11 06:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
発想が クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる