クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS あと一人

<<   作成日時 : 2013/04/18 07:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

       民主・室井氏が離党へ=参院会派、1議席差に

 民主党の室井邦彦参院議員が離党の意向を固めた。関係者が17日、明らかにした。週内にも離党届を提出する。夏の参院選で民主党は、室井氏を比例代表候補で擁立する方針を決めており、離党者が相次ぐ同党にはさらなる痛手。室井氏は今後、参院選出馬の有無も含め検討するという。

 参院の民主党会派は、除籍された平野達男、川崎稔両氏を除けば85議席。室井氏も離脱すれば84議席となり、第2会派の自民党に1議席差に迫られる。参院山口選挙区補欠選挙(28日投開票)の結果次第では議席数で並ばれることになる。
 
時事通信 2013年4月17日(水)

 これであと一人。それで自民党と並ぶことになる。
 しかも、山口の補選結果次第では、と言うより、ほぼ間違いなく自民が勝つだけに、自・民両党の参議院議員が並ぶこととなる。

 これから、自民党から離党する議員はまずいないが、民主党からはさらに出てくる可能性が高く、参院選前にも自・民両党が逆転する事はまず、間違いないだろう。

 この室井議員も、民主党から出ることがほぼ決まっていたのだが、民主では勝て無いと言うことで、最後の選挙になる可能性が高いだけに、勝てる政党からの立候補を探ると言う事のようだ。となれば、同じ気持ちの議員、候補者は一杯だろうから、民主はさらに厳しくなる。

 自民党が受け入れるかどうかはわからない。が、平野議員を受け入れなかったように、現職の民主議員は厳しいかもしれないね。候補予定者ならまだしも。

 ただし、候補者擁立に苦労している、維新の会やみんなの党ならば、政策次第で受け入れてもらえる可能性があるだけに、今後も離党者が続出することになるだろう。

 これで参院議長に!と言う輿石の野望はほぼ尽きた。
 ま、あれが三権の長になるようでは、この国が滅ぶから良い事だけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自民党の誰かが言ってました。
「自民党がボロボロになって苦しいとき、自民党の議員はほとんど党に留まった、それに比べて民主党議員はとっとと辞めて党を出ていく」
 「どういう事なんでしょうねぇ」とあきれ顔でした。
 そんなものなんでしょう。
 いまだに党の綱領が無かったと記憶してますが。単に“反自民”というだけの党なんですね。
ひょっとこハム太郎
2013/04/22 06:41
民主党は結局、理念や信条じゃなく、あくまで「政権奪取」だけの烏合の衆だったと言う事ですね。
その端的現れ方が、政権奪取してもなお党綱領がなかったことと、やっと作った綱領がA41枚と言うお粗末さ。

なくなって当然です。
クルトンパパ
2013/04/22 10:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
あと一人 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる