クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS センスがない気がする

<<   作成日時 : 2013/05/13 07:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

  <振り込め詐欺新名称>最優秀作品は「母さん助けて詐欺」

 振り込め詐欺の新名称を公募していた警視庁は12日、約1万4000点の候補の中から最優秀作品に「母さん助けて詐欺」、優秀作品に「ニセ電話詐欺」「親心利用詐欺」を選んだと発表した。啓発キャンペーンなどに活用する方針で、「新名称の知名度を上げ、被害防止を図りたい」としている。

 候補を62作品に絞り、東京・巣鴨で高齢者に紹介したところ「母さん助けて詐欺」の支持が高かった。東京・銀座の歌舞伎座で3作品を披露した西村泰彦警視総監は「被害者の気持ちを考えた時、一番効果があると思えた」と最優秀の選考理由を述べた。

 振り込め詐欺の被害は10年ほど前から出始めた。当初は現金を指定した口座に振り込ませる手口が主流だったが、その後、被害者から直接現金を受け取る手法が増加。「振り込め詐欺」の名称が実態にそぐわないとの指摘が出ていた。

 警視庁は3月に新名称募集を始め、ツイッターを通じて5620件、郵送で8484件の作品が集まった。統計上は今後も「振り込め詐欺」が使われる。

毎日新聞 2013年5月12日(日)

 多分これは定着しない気がする。ネット上の意識調査では、4分の3くらいが共感できない、となってるし(笑)

 これまでの「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」に比べ長いろ言う感じがするんだが。

 詐欺に会うのは母親だけじゃなく、祖父母とか父親もやられてるしね。一番被害が多いのが母親、と言うことなのかもしれないが、もっと単純な名称であるべきだと思うんだけどね。

 「助けて詐欺」とか「ニセ電話詐欺」くらいが良さそうなね。

 多分、徐々に名前を変えるか、短縮されていく気がする。
 とにかく、こう言うのは、最後は騙される可能性がある身内がいれば、子どもなどが普段から注意喚起をし、対策を教えておく事だよ。それが一番だろう。

 とにかく電話があれば、まず一度切って、自分の番号に掛けて来い、とかね。今はどうやら、振込み形式よりも直接、と言うことだから、多分、そう言う時間があるはずだからね。

 土曜日、母の日だったんで実家に行った時、ついでそんな話をしてきた。そしたらうちの母親は、とにかくみんな自分で責任取らせてくれと言うよ、とか言ってたが、実際にかかってきたらどうなるかわからんけどね。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 パパさん、こんばんは。
これはもう言葉遊びの類でしょう。
オレオレ詐欺から振り込め詐欺に呼び方を変えてもロクな効果がなかったのに、またやってるという…
こうも警察がマヌケだと、自己防衛しかないですね。
スクネ
2013/05/13 18:31
スクネさん、おはようございます。
言葉遊びにしてもセンスがなさ過ぎて(哀)
ただ、もしかしたら、こう言う感じで批判される事で、注目を集めようとしているのかも知れませんが。

なんにしてもこれでは、騙されるのは母親だけ、と言う風にも取られかねませんし、長続きはしませんね。
クルトンパパ
2013/05/14 06:15
まったく同感です。たいした名称にはならないだろうとは思いましたが、これほどくだらない名称を選ぶとは・・・。
おばあちゃんやじいちゃんは、詐欺にあわないんですかね・・・ってレベルです。
箕輪伝蔵
2013/05/15 07:36
何か別の思惑でもあるのか?と勘繰りたくなるレベルの酷さですね。
単純に助けて詐欺とかなり済まし詐欺、それで良いような。
クルトンパパ
2013/05/15 11:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
センスがない気がする クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる