クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS メリケンはね

<<   作成日時 : 2013/05/02 07:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

       5歳男児が誤射、2歳妹死亡=米

 【シカゴAFP=時事】米南部ケンタッキー州カンバーランドで4月30日、自宅にいた5歳男児が誤って銃を発砲し、撃たれた2歳の妹が死亡する事故があった。

 銃は2012年に男児にプレゼントされ、男児はこの銃の扱いに慣れていたという。この日、部屋の片隅に置かれていたが、両親は弾丸が装填(そうてん)されているとは認識していなかった。
 
時事通信 2013年5月2日(木)

 アメリカの凄いところは、こう言う悲惨な事件や、銃乱射による大量殺人が何件起きても、銃規制が議会を通過することが無く、銃規制が世論の大勢とならないところだな。

 アメリカでは、銃による死者が、毎年3万人以上もいるとも言う。そんなに多くが死んでも、銃を規制しない。単に自己防衛のための銃だけではなく、一般社会で必要とも思えない、大量殺人に繋がるような銃すら、規制をしようとすれば反発を受ける。

 自由の国、アメリカ。

 大きな声では言えないが、この国は絶対にどこかおかしいと思うぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
価値観?
理解できないことが…
残念…でもない。
ねむ
2013/05/02 22:36
亀レス、すみません。
なんと言うか、変わった国です。
クルトンパパ
2013/05/07 06:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
メリケンはね クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる