クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 信念が無い渡辺喜美

<<   作成日時 : 2013/05/16 11:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

  <みんなの党>維新と選挙協力解消も…橋下氏発言を批判

 みんなの党の渡辺喜美代表は15日、日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)が「従軍慰安婦は必要だった」と発言したことについて「古色蒼然(そうぜん)たる歴史認識」と指摘。「一線を画したい。党としての見解であれば今までの関係は見直す」と述べ、参院選での選挙協力を解消する可能性を示唆した。国会内で記者団に語った。

 渡辺氏は「こういう歴史認識の人は、依頼があっても推薦しない」と明言。石原慎太郎共同代表も同趣旨の発言をしたとして「常識的には党の見解だ」との見方を示した。これに対し、維新国会議員団の松野頼久幹事長は記者団に「個人的な見解だと橋下氏も言っている。党内で意見集約や党議決定したことはない」と釈明した。

 一方、民主党の海江田万里代表は渡辺氏の対応について、国会内で記者団に「考え方が一致する点がある」と強調。「いろいろな形で協力してきたが、改めてみんなの党と『よしみ』を通じていきたい」と秋波を送った。

毎日新聞 2013年5月16日(木)

 一見、ちゃんとした意見の様だが、渡辺喜美には信念が感じられない。
 橋下市長の意見が党の見解ではないことは、きちんとした議論の末の発言ではなく、さらに、松野国会議員団長が苦言を呈した事でも明らか。

 もともと、すべてが一致するのならば、同じ党になる、別の党であるのだから違う点があるのは当然の話、と言ってたはずだけどね、維新との選挙協力。

 要するに維新と組んでも、票が増えそうも無いから切って捨てたい、が、もしかしたら今後の動き次第では、維新と一緒のほうが良いかも知れない、と言う事で「一線を画したい。党としての見解であれば今までの関係は見直す」とすぐの解消を言わない姑息さ。

 もともと渡辺喜美、彼に本当の信念があれば、もっと、国民に伝わって、今頃、みんなの党は何倍にもなってるよ。そのそこの浅さが見透かされているから、維新の会よりも下なんだよ、みんなの党は。

 本当はね、みんなの党は、渡辺喜美を追い出して、江田幹事長主導にしたほうが、党勢拡大になると思うんだけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【政治】 みんなの党の渡辺喜美代表が明言 「日本維新の会との選挙協力解消」
1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2013/05/19(日) 14:43:34.41 ID:???0 みんなの党の渡辺喜美代表は19日、都内で記者団に対し、日本維新の会との参院選での選挙協力について「解消せざるを得ない」と述べた。http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&amp;k=2013051900073 ...続きを見る
【2chまとめ】ニュース速報+
2013/05/19 18:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信念が無い渡辺喜美 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる