クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 当然だろうなあ

<<   作成日時 : 2013/06/07 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 世界遺産舞台の発泡酒CM中止=スリランカで批判―アサヒ

 アサヒグループホールディングス(HD)は6日、スリランカの世界遺産「シーギリヤ」を舞台にした発泡酒「アサヒスタイルフリー」のCM放映を同日から中止したことを明らかにした。アルコールを飲んでいる場面に対し「スリランカで不快に思う人がいることを確認したため」(広報担当)と説明している。

 このCMは5月17日に放映を始めた。「シーギリヤ・ロック」と呼ばれる岩山の頂上で、男女が発泡酒と食事を楽しんでいるシーンが登場する。実際は、シーギリヤの空撮とスタジオ撮影を合成した映像。スリランカでは放映していないCMだが、同国で批判が出ているとの情報が5月末にアサヒグループHDに入ったという。

時事通信 2013年6月6日(木)

 どうやらアサヒには、広告の制作会社からは、きちんと同意を貰った、と言う風に報告を受けていたらしい。本当かどうかは知らんが。

 が、あの場所が「シーギリヤ」だとは知らなかったが、哀しい事に、同じ場所で同じ事をやろうと言う馬鹿が必ず出るだろうから、この放送中止決断は正解だろうね。

 スリランカでは、アルコール類そのものの販売が禁止されていると言うのだから、やっぱりこう言うのはまずいと言う事。どうやら、許可を貰ったのはアルコールのCMとしてではなく、栄養ドリンクとしてだと言うから、制作会社は完全に故意犯であるのは間違いないな。とうぜん、アサヒはこの広告社との契約は切るんだろう。そうじゃなければ、アサヒもグルだった、と言う事になる。

 あのCMだが、別にシーギリヤを出すほどの意味は無い気もするけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんというかマスゴミの傲慢の一端が現れてますね。
 被害者やその遺族に無断でフラッシュを炊く、無神経な質問をする。
 嘗てアメリカの報道機関に、『日本の報道機関はイエローペーパーに等しい』と揶揄されましたが、全く変わっていない。
 まあ自分たちがどんな悪事を働こうとも、それを『報道しない』のですから、いくらでももみ消せます。
 しかし、そんな報道機関に果たして、存在意義などあるのでしょうかね。
世界史は面白い
2013/06/09 20:29
メディアの問題は、彼らは批判するが、彼らを本当に批判する機関が無い。政治が批判したら、言論統制と言うし、互いの批判は、当然ですが身内の甘さばっかりですし。
ネットが充実してきて、ようやく少し、彼らも考えなければならなくなった。もっと、国民が厳しい目を彼らに向けて行くべきでしょう。
クルトンパパ
2013/06/10 06:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
当然だろうなあ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる