クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 責任取らないのがブーム?

<<   作成日時 : 2013/06/25 11:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

   海江田氏、引責辞任を否定「全員、心一つで参院選へ」

 民主党の海江田万里代表は24日昼、東京都議選で民主党が惨敗したことに関連し、「当初から(都議選と参院選は)一連の、一続きの選挙だという位置づけだ。全員、心を一つにして参院選に向かって邁進(まいしん)する」と述べ、自らの引責辞任を否定した。国会内で記者団の質問に答えた。

 これに先立ち、民主党は国会内で幹部が集まり、現執行部態勢のまま結束して参院選に臨むことを確認した。

iza 2013年6月24日(月)

 現有3議席を下回る2議席に減った日本維新の会の共同代表の橋下氏も、当初は現有議席を下回ったら辞任する、と言ってたのに残留。3分の1以下に議席を減らした民主の海江田も残留。

 プロ野球の加藤コミッショナーも、何にも責任をとる姿勢を見せない。全柔連の上村会長も責任を逃れ続け、ついに追い込まれ年内辞任となるが、今の時代、上は責任を取らない、そう言うことがブームになっているとでも言うのかね?

 海江田代表も橋下代表も、どっちもそうだが、参院選、勝利を考えるのならば、潔く責任を取って辞任し、党の顔を変えるべきだろう。今のままなら、参院選、惨敗は火を見るより明らか。そうなってから責任取るよりも、今のほうがまだ良いと思うけどね。

 維新はもう、石原代表一本にまとまって、負けたら代表に責任とって貰う方がよろしいかと。その後、橋下にもどす、そうでもしないとだめだろうな。
 民主は困ったな。海江田が辞めても、代わりがいない。幹事長の細野も共同責任だし、まさか、前原とか蓮舫と言う訳にもいかんし(爆)

 参院選で民主、維新が惨敗したら、新しい動きが出るかも知れない。まともな連中が集まって、本当に政策が一致し、全員がまとまれる、新しい自民党への対抗軸が誕生してくれれば嬉しいけどね。

 民主の社会党系とかを追い出して、維新の老害も捨てて、みんなから代表系を除くものが合流し、新しい可能性を見せてくれたら、もしかしたら何かが変わるかもしれない。

 夢だけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
橋下は辞めたくてウズウズしているんじゃないでしょうかねぇ・・・。もしくは、選挙互助会連中が離れていくのを待っているのかも・・・。
もっとも、部下に公印使われても、責任ないで済んで、しかも、出世する世界ですからね・・・。
この際ですから、蓮舫でよろしいかと・・・。
箕輪伝蔵
2013/06/25 19:15
箕輪伝蔵さん、おはようございます。
橋下はちょっと石原さんとの連合を後悔してる気がしますね。余計な付録がついてきて、維新らしさが失われたと。
参院選後、何か動きそうな気がします。

民主は誰でも良いんですよ。なんなら、辻元でも(爆)
クルトンパパ
2013/06/26 06:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
責任取らないのがブーム? クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる