クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 参院選、情け無い野党

<<   作成日時 : 2013/07/12 08:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

    責任論回避で?野党のあいまいな目標議席

 21日投開票の参院選は、自民、公明両党が「ねじれ解消」を訴え、過半数確保を目標に掲げているのに対し、野党側は目標をあいまいにする姿勢が目立っている。

 与党の優勢が伝えられる中、参院選の結果が党首の責任論に発展することを避けたいとの思惑がありそうだ。

 自民党の石破幹事長は10日、高松市内の街頭演説で、「『自公で過半数確実』なんて信じてはいけない。今度の選挙は、いささかも手を緩めることはない」と発破をかけた。

 読売新聞社の参院選序盤情勢調査では、自公両党が目標に掲げる過半数ラインの63議席を超えるのは確実な勢いだ。だが自民党は「支持はふわっとした弱い支持でしかない」(執行部)とみている。安倍首相も9日のTBSの番組で、「参院の改選されない残り半分は、(与党が)過半数にだいぶ及んでいない。議席をしっかり取っていかないと(全体で)過半数に達しない」と強調した。

 野党各党は「与党の過半数阻止」の目標では足並みをそろえている。だが、民主党の海江田代表は党の目標は「1議席でも多くとることに尽きる」と語るだけだ。

 6月の東京都議選で第4党に転落した民主党にとっては、改選44議席からの減少幅をいかに小さくとどめるかが現実的な課題だ。しかし党内では「20議席を割り込んだら海江田氏の責任論になる」(閣僚経験者)との声が出ている。

 日本維新の会の橋下共同代表も目標は明確にしていないが、読売新聞などのインタビューでは「4でも5でも勝ちにはならない」と述べた。若手議員の中には「5議席以下なら責任論に発展しかねない」と受け止める向きもある。

 みんなの党の渡辺代表は「(改選の)3議席を一つでも上回りたい」と語る。ただ、前回2010年参院選では10議席を獲得しただけに、党内には「目標が低すぎる」と疑問視する向きもある。

 一方、都議選で躍進した共産党の志位委員長は「比例選で5議席確保」を掲げる。

読売新聞 2013年7月11日(木)

 どうやら、間違いなくあと2週間に迫った参院選だが、自・公が過半数を制し、安定多数を獲得するのは間違いないようだ。自民党単独で改選の過半数を獲得する勢いだろう。
 1人区31のうち、岩手、沖縄を除く29はほぼ、間違い無いらしい。複数区16のうちの1議席は確実で全部で21くらいは行きそうだ、と言うことだから選挙区で47〜48議席。比例も20〜21と言うことだそうだから、70に迫る勢い。公明はほぼ確実に10〜11を取る訳で、自・公で80近いとなれば、もう圧勝と言う以外に無い。

 前回の安倍総理の下で発生した捻れを、今回の安倍総理が解消すると言う事になりそうだ。

 本来ならば、参院選突入前ほど、アベノミクスにも勢いがなくなってきているし、消費増税の行方もはっきりしないのだから、もう少し野党が勢いを持って良いはずなのだが、第1党の民主は代表が安愚楽問題を抱え、元代表はトンデモ発言を繰り返し、幹事長も次々とツィートを炎上させる体たらくで、まったく勢いを回復できない。そんな中で、首都東京では、なんとか1議席をと言う執行部の判断に、これも元代表が真っ向から対立姿勢を見せ、首都で民主の議席がなくなる可能性が高まっている。

 第三極も勢いを失ったままで、反自民の受け皿が共産だけ、ではこの結果になろうとしているのも仕方無い。
 生活、みどり、社民は果たして1議席を取れるかどうか?だから、もう無視して良いレベルだし。

 それにしても、民主の責任論が20を割るかどうか?というのはどうなんだ?
 現在44議席と言うが、6年前には60議席を獲得しているんだぞ?それから離党者が出たから44なのであって、せめて半減の30が責任ライン。

 ただし、海江田がだめ、となったとしても次の候補がいないからなあ。まさか、蓮舫とか辻元、なんていうのは無いだろうね?それは自殺行為だぜぃ(笑)

 実は焦点はすでに、参院選後の臨時国会で、通常国会で積み残した法案の可決と、その後やってくる消費税を上げるかどうか?と言う判断に移っているんだろう。正直言うと、消費税は1年先送りして欲しいのだが、それをやるためにはすでに消費増税を織り込んでいる世界各国に対し、日本の財政再建がこの消費増税1年先送りで揺らぐ事は無い、と言うことのきちんとした説明を行わないと、株などが暴落しかねないと言う事だろう。

 とにかく、巨大化する与党に、しっかり対抗できるそれこそ「確かな野党」が欲しいものだ。
 政権奪取が最終目標ではなく、国をきちんと運営するための指針を持って集まった、そう言う確かな野党が欲しいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【参院選】自民・石破幹事長「選挙の時だけペコペコ頭を下げて、その後はふんぞりかえる者は、もはや自民党...
1 :西独逸φ ★:2013/07/12(金) 17:14:09.06 ID:???0 自民党に寄せられた国民の期待を必ず形にしてお返ししなければならない。憲法にしても、経済、外交、エネルギー問題にしても、安全保障にしても、もっと早... ...続きを見る
【2chまとめ】ニュース速報+
2013/07/12 22:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今回ほど野党が・・な選挙は初めてです。こうなると、共産党しかないですか・・・政権とってもらっては困りますが、いないと、もっと困る政党ですけどね・・・。
箕輪伝蔵
2013/07/13 20:33
この三年半で、自民党以外の政党が『政策』について何にも考えられないってばれちゃいましたからね。
 民主党のポスターなんて、元々『政権交代』しか書いてませんでしたが、『投票するのは民主党とか』『全身像が小さくて、もはや誰だか不明なポスター』ですからね。
 共産党にしても、『原発即全廃』は良いんですが、その場合の代替案と、代替案が無い場合のデメリットが一切表していない時点で『プロ市民』でしか無いです。
 有権者の皆さん、要らない政党を『仕分ける』チャンスですよ。
 まともな奴が居たとしても、異常な奴を教育できない民主党や社民党に払う税金は、一銭たりとも無い。
世界史は面白い
2013/07/15 11:13
箕輪伝蔵さん、おはようございます。
共産党と言うのも実は選択肢としては情け無い。ぶれないと言われますが、かつての主張とは違ってますし。他の正当に比べたらぶれないと言うだけで、しかも、政権を任せることは絶対に無理な政党ですしねえ。

世界史は面白さん、おはようございます。
民主はまったくだめですね。反論が反論になってないし、この状態でも党内抗争をやってるんですから。

こう言う時のため、政権与党に対するきちんとした野党が必要なんですが、それが無いのが哀しいですよ、。
クルトンパパ
2013/07/16 07:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
参院選、情け無い野党 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる