クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS なかなかの結果

<<   作成日時 : 2013/07/22 08:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 【参院選】全議席が確定 自民は65、民主は結党以来最低の17

 参院選は選挙区と比例代表のすべての議席が確定した。内訳は、自民65、民主17、公明11、維新、共産、みんなが各8、社民1、諸派1、無所属2。

 民主の獲得議席17は、過去最低だった平成13年の26議席を下回り、10年の結党以来最低。

産経新聞 2013年7月22日(月)

 自民が戦前の予想通りの圧勝。なかなかです。
 特に今回は、反日岡崎トミ子や、森ゆう子、高橋千秋らが選挙区で落選し、比例で石井一も落ちたし。残念なのは東京選挙区で山本太郎が当選してしまった事くらいだろう。

 選挙区の結果を見ると、維新とみんなの物別れが響いたような気がするな。選挙区でもし、両党の選挙協力が実現していたら、民主はもっと議席が減っただろうし、比例区で両党にひゃ言った票はもっと多かったようなね。

 恥ずかしげも無く、この結果を受けてもなお、海江田民主党代表は辞任しないそうだ。誰がなってても結果を変わらなかったかもしれないが、それでも、改選議席を半分以下に減らし、6年前と比べれば3分の1以下、前回のあの馬菅増税選挙にも選挙区、比例区ともまったく及ばない体たらくであり、首都東京と大阪で議席を失った以上、責任を取るべきだろう。それもやらないようでは、責任政党としてありえない。大惨敗を喫しても責任を取らないなど、社民党などの泡沫政党意外には考えられないのだから。

 社民は1議席。ちょっと残念。生活とみどりの風は0。これは良かった。特にみどりはほぼ壊滅状態で、投手ご自身が落選と言うことだから、あの鬱陶しい顔を見ずにすむのはありがたい。

 
 一番厳しいのは、実は自民党になるかもしれない。これまで鳩山内閣を除き、政策が進行しない言い訳に出来た「ねじれ」が解消した以上、巨大与党として国の運営を厳しく見つめられる事になるのだから。

 おそらく内閣改造、党役員人事があるとしても小規模だろう。民主党はこれからどうなるのか?野党再編は進むのか?秋の増税を決められるか?これからの安倍政権には、厳しく目を向けて行くべきだろうな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんにちは。
 今回の選挙は、山本太郎が当選してしまったこと以外は、満足です。
 今回の選挙で確信したのですが、人口割りでの当選者の割り当てを決める憲法を改正すべきですね。
 その選挙区における、『まともな候補者』の数を政党が揃えられない以上、割り当てが多過ぎるとしか言いようがありません。
 上から5番目とか、パーセンテージで言えば切り捨てるべき数字ですよ。
世界史は面白い
2013/07/22 12:12
世界史は面白いさん、こんにちは。
山本太郎は残念でしたが、あれが本気でひたすら脱原発のために働けば、それなりに評価しても良いかもしれません。当然、一本で行く以上、代替案や廃炉へのロードマップも提示したらの話ですが。

選挙制度は全面的に見直さないとだめです。第三者委員会を作って、一週間毎日、半年とか1年掛けてやる、それを国会は受け入れる、それしかないでしょうね。
クルトンパパ
2013/07/22 14:15
日曜日の午後7時30分頃、高橋氏の選挙事務所前を通り過ぎたら、たくさんの報道局のバスが停まってたから、てっきり出口調査で当確かと思って「こりゃ、ウチの県民はここまで来ても民主党かい?滅亡してしまえ!」と言ってしまいました。興奮さめやらぬまま、吉川候補の選挙事務所前通ったら、ヒッソリ静まり返ってましたし、報道陣のバスなんかなかったもんね〜。
 「日本も終わったね。イオンのお店のエレベーター内で俺のクッサイ屁テロでもしてやろう」と思いましたよ。
 でも、自宅でテレビ見たら「接戦」だって!まだまだ結果分からず。で、今日のニュースで「吉川候補当選」と知りました。
 まずは良かった。(^_^.)
 
しかし、これからが本番ですね。
確かに、これからの政策決定は民主党のせいには出来ない。
 特にTPPって、ひょっとしたら日本の農業だけでなく、日本の文化・制度そのものの変革も起こりうるわけで、取扱を間違ってしまうと大変なことになりますからね。
 TPPはオイラの頭では理解が難しい。
 
 
ひょっとこハム太郎
2013/07/23 02:54
ハム太郎さん、おはようございます。
高橋と宮城の岡崎が優勢と言う話もあってちょっと困惑してましたが、なかなか良い結果になりました。

これからが自民の本気度が問われます。派閥が蠢動し始めたと言いますし、族議員も復活を狙ってるし。それをきっちり抑え、やる事をやれれば、自民政権は当分続くでしょう。

TPPいよいよですが、アメリカも今年中にと言ってます。とは言え、多分、決着は来年以後にずれ込みますよ。どこまで日本の意思を伝えられるか?これからが正念場でしょう。
クルトンパパ
2013/07/23 06:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
なかなかの結果 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる