クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 急ぐ必要は確かに無い

<<   作成日時 : 2013/07/24 08:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

韓国大統領府、日本に変化なければ首脳会談急がない 韓国紙報道

 韓国紙、東亜日報は23日、韓国大統領府が、参院選の圧勝で政権基盤を強化した安倍晋三首相との日韓首脳会談や、ことし韓国が議長国を務める日中韓3カ国の首脳会談の開催は、日本が歴史問題で変化を見せるまでは急ぐ必要はないと判断し、年内の開催にもこだわっていないと報じた。

 大統領府の複数の関係者が同紙に語った。

 関係者の一人は、植民地支配や慰安婦問題について安倍内閣の姿勢に変化がない状態で無理に会談開催を図れば、韓国が日本に会談を「物乞い」する形になると指摘。「会談のための会談」はしないとの考えを示した。

 同紙は、安倍内閣が歴史問題などで「誠意を持って変わる姿」を見せた場合には柔軟な姿勢をとる方針だと解説した。

ZAKZAK 2013年7月23日(火)

 珍しく朴槿恵が、非常に正しい事を言っているぞ(笑)

 安倍内閣が歴史問題などで「誠意を持って変わる姿」を見せた場合には柔軟な姿勢をとるらしいが、何故韓国や中国は異なる歴史観がある両国の場合、自分たちの歴史観をひたすら正しく、それにあわせろ!と言うのか?がよくわからん。

 互いの歴史観に開きがあるのなら、その歴史観を一方の方にあわせろ、と言うのでは合意などありえない。互いの歴史観をすり合わせ、必要ならば第三者を入れる事。が、中国も韓国も自分たちに都合がよく出来ている歴史を日本はひたすら追認すべきであり、日本の言う歴史など一顧だにする必要は無いと言う姿勢である。これまでの日本政府の姿勢の中には、そう言う異常な要求に応じよう、と言う姿勢があったことで、この異常な両国を付け上がらせてきたんだろうなあ。

 韓国は同盟国と言う名の敵国になっているのだから、何も急いで首脳外交などいらない。日本との関係がこじれたままで困るのは、どう考えても韓国の方だし。

 自分たちの国の状況がどうなっているのかを考えれば、強硬姿勢を改め、日本との友好関係を構築すべきなのだが、彼らの思考回路にはそう言うものはないんだろうねえ。

 日本は扉を開いたままで、韓国崩壊に備え、十分な準備を怠らない事だよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国 「我々から日韓首脳会談を申し込むなんて”物乞い”みたいなことできないわ」
1 :ランサルセ(新疆ウイグル自治区):2013/07/23(火) 19:29:23.78 ID:A+zLxJO2P ?PLT(12001) ポイント特典首脳会談「日本に歴史問題で変化なければ急がない」 韓国首脳韓国紙、東亜日報は23日、韓国大統領... ...続きを見る
韓国ファンのための2ちゃんねるまとめ
2013/07/24 09:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すでに物乞い以下の
強請りたかりをしながら
言うセリフですか。
深みのない国ですねえ。
ねむ
2013/07/25 08:53
ねむさん、こんにちは。
なんと言うか、朴槿恵、どうするんでしょう?反日カードは最後まで取っておかないと政権が持たないのに。最初から飛ばしすぎてますからね。
反日だと言いながら、明博の竹島訪問は国内も心配してしまうくらい、実は日本と断交は出来ないとわかってる国だから、これ以上の事はできませんしね。

本当にどうしようも無い国です。
クルトンパパ
2013/07/25 12:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
急ぐ必要は確かに無い クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる