クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主、迷走続く

<<   作成日時 : 2013/07/03 08:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

   東京選挙区、民主公認1人に…大河原氏は無所属

 民主党は2日、鈴木寛氏と大河原雅子氏の現職2人を公認している参院東京選挙区(改選定数5)で、大河原氏の公認取り消しを決めた。

 都議選で惨敗した厳しい状況を踏まえ、このままでは共倒れの懸念があると判断した。

 海江田代表ら執行部が党本部で協議して決定した。執行部は党の情勢調査で劣勢だった大河原氏に比例選への転出を打診したが、大河原氏は拒否。大河原氏は無所属で東京選挙区から出馬する意向で、候補の一本化は失敗した。公示直前の混乱に、党内から「執行部の決断が遅すぎた」とあきれる声が出ている。

 海江田氏は2日夜、党本部で記者団に「苦渋の選択をした。厳しい情勢なので鈴木氏に全力を傾ける」と述べた。ただ、海江田氏は1日に開かれた大河原氏の決起集会に出席したばかり。集会では「戦いの中心にあるのは大河原さんだ」などと激励していた。

読売新聞 2013年7月2日(火)

 民主党、未送が続いているねえ。今回の公認の絞込みは当然だろう。都議選の結果を見れば、二人立てるなど無謀と言われても仕方無い。

 勢いで言えば自民が2議席を目指すのは当然。維新、みんななどもなかなか強い候補を立てるようだし、公明は山口代表で万全を期しているし、どう考えても民主が2議席取れるはずが無いのだし。

 問題は、大河原氏を比例転出の説得に失敗し、事実上の分裂選挙となってしまい、下手すれば共倒れの危険が残ってしまったと言うことだろう。

 別に民主が全滅しようがなんだろうが、一向に構わんが、都議選の結果を見れば、と言う以前に、今の民主に二人も当選させる力が無い事などわかりきった話なのに、なぜ公示直前の今まで調整できなかったのか?と言う事だ。

 しかも辞退を求める事になる大河原候補の決起大会に、海江田代表がのこのこ出席するなど、とても調整能力など無い事を露呈してしまった。

 民主、想像以上に議席を減らすかも知れんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんにちは。
 今度の選挙では、隠れ民主・元民主・社民などに注意し、間違って票を入れないようにしましょう。
 きちんと無駄な予算は、仕分けしないとね。
世界史は面白い
2013/07/03 12:51
世界史は面白いさん、おはようございます。
民主隠しはいっぱい出るでしょうが、それほど上手くいかないような気がしますね。
社民は終わりでしょう。果たして比例で2議席取れるか?ですが、もし、2議席も取る様ではこの国の民度が哀しい事になります。
クルトンパパ
2013/07/04 06:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主、迷走続く クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる