クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬鹿な韓国らしい

<<   作成日時 : 2013/09/03 07:02   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

韓国メディア、宮崎駿監督引退に「安倍政権への失望」と観測

 アニメ映画の宮崎駿監督が引退を表明したことについて、韓国メディアは2日、「引退を惜しむ声が相次いでいる」と一斉に報じた一方、突然の引退表明の背景をめぐり「憲法や原発などの政治的発言が呼んだ波紋に負担を感じたのではないか」(聯合ニュース)などとの臆測を伝えている。

 韓国でも宮崎アニメは人気で、近年の作品だけでなく初期作品「未来少年コナン」のファンも多い。SBSテレビは「アニメの新しい地平を切り開いた」と評し、「日本アニメの巨匠」の引退を惜しんだ。

 聯合ニュースは、宮崎監督が7月に「自民党の憲法改正議論を正面から批判した」と紹介し、「安倍政権の右傾化の歩みに失望したのではないか」との見方を伝えた。

ZAKZAK 2013年9月2日(月)

 別にどうでも良いのだよ、馬韓国の馬鹿メディアが何をほざこうが(嘲)
 宮崎監督の引退に、安倍政権がかかわっていると言う発想がなんとも痛い(笑)

 確かに宮崎監督の政治的発言は非常に痛いものだったが、彼は彼なりに信念があっての発言だろうし、その思いと違う政権が勢いを持ったから作品を作らないなどと言う馬鹿なことは無いのは言うまでも無い。

 宮崎監督自体は、これで引退発言は5度目になると言う。これまではなんとなくなし崩し的になかった事として、次の作品を作ってきたが、これまでと違うのは監督自身の発言だけじゃなく、ジブリの社長からの正式発表と言う点だろう。

 が、それでもまた、なかった事にして欲しいものだが、いつまでも永遠に作り続けられるものでもないし、いつかは終わりがやってくる。はたして、6日とも言われる監督の会見で、どう言う内容が語られるか?だが、長編はともかく、短編、中篇はまだ作るようだし、気が変わる事もあるかもね。

 政治思想は合わないが、作品は結構好きだからね。私は「魔女の宅急便」が一番好きなんだよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
コナン好きですわ(^_^.)
ひょっとこハム太郎
2013/09/03 19:19
息子のゴーストライターになっていたりして・・・(笑)
箕輪伝蔵
2013/09/03 21:06
政治信条は嫌いですが、作品は好きですね。
 コナン、ラピュタ、魔女の宅急便、紅の豚あたり。
 特亜は、『王蟲』じゃなくって、無様な死に様を晒す『ド悪党』でしかないでしょ。
世界史は面白い
2013/09/03 22:00
ハム太郎さん、コナン、面白かったですよね、見てました。

箕輪伝蔵さん、宮崎監督がいなくなったら、高畑監督が一枚看板。吾郎じゃねえ(笑)

世界史は面白いさん、政治に口出さず、映画だけ作って欲しかったんですが。ナウシカも好きですよ。

特亜の異常さはどうしようも無いですね。
クルトンパパ
2013/09/04 06:28
おはようございます。
アチラでは零戦を作った男の話ということで
上映そのものが問題視されてた様な…。

都合よく解釈する土地柄ですからね。

ちなみに、ジブリ作品について
私はテレビで見る派です。
嫌いじゃないけど映画館では…一度くらいは見たかなあ。
ねむ
2013/09/04 09:23
ねむさん、こんにちは。
本当に粘着してきますね。半沢直樹の「倍返し」にもいろいろ言ってるようで。日本がなくなったらどうするんでしょう?日本にあそこまで依存している国は、他に無いですからね。

私は映画館では「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「崖の上のぽにょ」をみましたよ。
クルトンパパ
2013/09/04 11:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬鹿な韓国らしい クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる