クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪い予感<五輪招致>

<<   作成日時 : 2013/09/07 06:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

五輪招致 日本時間8日午前5時から開催都市発表、投票は97票をめぐる激戦

 【ブエノスアイレス=森田景史、田中充】2020年夏季五輪開催都市は7日の国際オリンピック委員会(IOC)総会で決定され、同日午後5時(日本時間8日午前5時)に発表される。招致レースも大詰めを迎え、東京など立候補3都市はギリギリまで票の上積みを狙ったロビー活動を展開している。

 IOC委員103人のうち、投票権があるのは立候補都市のIOC委員5人(東京1人、マドリード3人、イスタンブール1人)とジャック・ロゲ会長を除く97人。投票で過半数を獲得した都市に決まるが、1回目で3都市とも過半数に達しない場合、最下位の都市を除外し、2都市で決選投票を行う。

 東京が前回16年五輪に立候補した際は1回目に22票、2回目に20票で落選。東京の基礎票は「20〜22」とみられ、どこまで票を上積みできたかがポイントとなる。これまでは東京が優位に招致レースを展開してきたとされるが、前回16年五輪でリオデジャネイロとの決選投票で敗れたものの、32票を獲得したマドリードが熱心なロビー活動で猛烈に巻き返しており、予断を許さない状況だ。

 日本は1988年五輪の名古屋、2008年五輪の大阪、前回16年五輪の東京が敗れ、3連敗中。

産経新聞 2013年9月6日(金)

 根拠も何も無いのだが、東京は負けそうな気がしてきた。
 イスタンブールが第1回で落ちるだろうが、その票の多くは東京ではなく、マドリードにいきそうな。根拠は無いが。

 生きているうちに、2度のオリンピックが東京開催されると言うところを見たいのだが、厳しいかな。
 
 あとは最終プレゼンテーションで、何をやれるか?だな。

 出来れば悪い予感が外れますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪い予感<五輪招致> クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる