クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まったく必要無い

<<   作成日時 : 2013/10/01 07:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

   日韓「信頼形成できぬ」 朴大統領、米国防長官に

 【ソウル=貝瀬秋彦】韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は9月30日、訪韓中のヘーゲル米国防長官との会談で、日韓関係について「歴史や領土問題で後ろ向きの発言をする(日本の)指導部のせいで、信頼が形成できない」と指摘した。慰安婦問題などで日本政府が誠意ある姿勢を見せない限り、首脳会談は困難との考えを示したものだ。

 朴氏は慰安婦問題について「日本が謝罪はおろか、侮辱を続けている」と非難した。

朝日新聞デジタル 2013年10月1日(火)

 朴槿恵が大統領でいる間、こっちから頭を下げてまで会談をする必要はまったく無い。
 同様に首脳会談が出来ない中国は、あの体制が崩壊しない間は、経済的結びつきとかの問題があるし、互いに相手が必要であるから、会談をいずれするべきだろう。

 だが、韓国との関係がこじれたとして、損をするのはほとんどの場合勧告であり、これまでの韓国の必死のロビー活動で何とかごまかしてきた韓国の異常性も、どうやっても覆い隠せない状況になりつつあるだけに、日韓がごちゃごちゃしたとして、日本に問題があると考える国はほとんど無い。


 すでに国全体が、サムスンに寄りかかる異常な状況にある中、サムスンにもかげりが見えているだけに、実際に慌てているのは韓国。その中でもどんな異常な大統領でさえ、就任後、政権の行き詰まり感が出るまで切らなかった反日カードを就任直後から切り、さらに、日本より先に中国にもう出る馬鹿な朴槿恵に対し、変に譲歩すれば何を言い出すかわかったものではない。

 ほうっておく事。それが一番だよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんばんは。
買ってきましたよううう。(^.^)

『ニューズウイーク日本版』これ単に英語版を日本語訳したものか?それとも、日本支局独自取材の記事なのかはわかりませんが。
 タイトルは“韓国、先鋭化する反日心理・反日韓国の妄想”です。
 
 どうも韓国の反日は、かつて日本に学び日本を知る老練な政治家の引退によって、新しい教育を受けた性質の異なる反日になっているようです。
 つまり『もう、この辺で止めておこう』という判断が出来ない、日本の事を知らない連中が政治のカギを握ってしまっているようです。
 その反日は『恐日』。
 常識では考えられない『日本が攻めてくる』という類のものもあるようです。
 
 そんなこと在日に聞けば分かること。
いったい、どんな思考回路なのかと思いますね。 
さらにライタイハンの問題では
『格下のベトナムにしたことは気にならないが、日本にされたことは許せない』という心理のようです。
        ↓
 これって“人種差別”ですよね。
 レイシストシバキ隊よ、韓国政府に突っ込まなきゃおかしいよ。
 
 うっ、むかつく、表紙(-_-;)
ひょっとこハム太郎
2013/10/01 18:46
安倍ちゃん、記者会見やってくれ。

記者:核ミサイル配備ですって?

安倍ちゃん:はい。しました。

記者:照準は韓国ですね。

安倍ちゃん:はい。韓国です。

記者:人道上、ダメでしょ?

安倍ちゃん:いえ、大丈夫。日本海に打ち込んで、地殻変動で日本と韓国の距離を今の10倍にします。

記者:賛成!
ひょっとこハム太郎
2013/10/01 18:53
ハム太郎さん、おはようございます。
彼らに「反省」と「謝罪」と言うのはありません。とにかく、長い中国に対する臣従と、日本統治でよくなった事に対する劣等感。
それだけの国ですから。

地殻変動で離れたら嬉しい限りです。
クルトンパパ
2013/10/02 06:14
パパさん、こんにちは。
 一体、戦後の韓国の歴史のどこに、日本との歩み寄りをしたことがあるのでしょう。
 やってることは、乞食、強請り、たかり、自国の統制も出来ないので『反日、反日、反日』
 今までの自分達のやって来たことを全世界に詫び、国民に『韓国が如何に日本に世話になってきたか。そして自分達のやっていることが如何に異常で世界から嫌われているのか』を知らしめる教育をしない限り、韓国に関わらないほうが良いです。
 国民の税金を使って、日本の害にしかならない経済支援など、百害あって一利なし。
 特亜にとっては『恩』ではなく、『戦争に勝った』(そもそもして無い)戦利品としか思われていないのですから。
世界史は面白い
2013/10/02 10:45
世界史は面白いさん、おはようございます。
クネのパパはまともだったんですけどね。その後はむちゃくちゃですが。特に、この所は、本当に日本の占領下で教育などを受けた事が無い、戦後世代が幅を利かせ、でたらめを本気で信じている連中がトップに就くようになって、さらにでたらめが進行したわけです。

が、最後は彼らが本当に頼れるのは日本しかないんで、いつ、どう言う形で謝罪をしてくるか?それとも中国にすがるか?

有る意味楽しみです。
クルトンパパ
2013/10/02 11:51
どちらからも歩み寄りは必要ないでしょう。
面倒なだけ。
日本も大人の対応は止めて
無視しちゃいましょう。
ビザの発行もやめて、航空・船舶の路線廃止。
大使館も即時撤去。

これって国交断絶っていうんでしたっけ。
ねむ
2013/10/02 22:36
ねむさん、おはようございます。
韓国では対日戦争の準備も始まったなどという報道もあるようですし、断交でも構わないよ、くらいの姿勢で臨んでちょうど良いかと。
クルトンパパ
2013/10/03 06:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
まったく必要無い クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる