クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オバマの勝ち

<<   作成日時 : 2013/10/17 07:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

    米上院、デフォルト回避で合意=政府機関再開へ

 【ワシントン時事】米上院与野党は16日、米国債のデフォルト(債務不履行)回避と政府機関再開に向けて合意に達したと発表した。同日中の合意案の可決を目指す。野党共和党が主導する下院も上院案を採決する予定で、民主党議員と一部の共和党議員による賛成多数で可決されるとの見方が強い。デフォルト危機が現実化する17日を目前に事態が打開される見通しとなった。

 合意案は、連邦債務の法定上限を来年2月7日までの借り入れ分について引き上げてデフォルトを回避するほか、1月15日を期限とする2014会計年度暫定予算を成立させて政府機関閉鎖を解除することが柱。また、財政赤字削減について超党派で協議し、12月中旬までに結論を出すことも盛り込んだ。医療保険改革法(通称オバマケア)に関する若干の見直しについても調整が行われた。

時事通信 2013年10月17日(木)

 なんだろうね?この茶番劇。ほぼ間違いなく、17日の期限切れ前までに、何らかの合意が出来る、と言うのは世界中がわかってた。だから、株も暴落する事もなく、為替相場も大きく動く事もなかった。もし、デフォルトの可能性があれば、当然、世界はもっと大きく混乱していたはずなのだが、結局、世界経済を人質として、政局をもてあそんでいるだけだと世界が判断していたし、実際そうなった訳だ。

 もちろん、これで全てが解決した訳ではなく、来年2月には、また、同じような事が起きる。それまでに、なんとか良い方向で話を決めて欲しい物だが。

 この段階での合意、と言うのは、最後はどうやら、世論調査が決めたみたいだね。茶会の要請に従がい、簡単に抵抗をやめようとしなかった共和党が、圧倒的に共和党批判が強まった事を受けて、ヘタレて行き、一歩も譲ろうとしなかった小浜に軍配が上がった、と言うことだろう。が、オバマにしても、まだまだ、安泰じゃないし、これから徐々に、レイムダック化して行く中、抜本的改革が出来るのか?だよね。

 何とかしてくれないと、何だかんだ言っても、世界唯一の超大国なんだからさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オバマの勝ち クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる