クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ狂ったな

<<   作成日時 : 2013/10/28 12:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  菅元首相、みのもんた氏降板に「原子力ムラの陰謀…私も被害者」

会見の最後に頭を下げるみのもんた氏(御法川法男氏)=東京都港区・ホテルオークラ東京(撮影・中井誠)(写真:産経新聞)

 民主党の菅直人元首相は、26日付の自らのブログで、次男が窃盗容疑などで逮捕(処分保留で釈放)されたタレント、みのもんた氏が報道番組のキャスターを降板したことについて「原子力ムラ」の陰謀説があると紹介、自分も原子力ムラの被害者だとする内容を展開した。

 ブログでは、原子力ムラはマスコミに対して広告料を通じて「自分に批判的な報道に圧力をかけてきたことは知っている」と明記、「みの氏は原発問題で東京電力と安倍晋三首相を厳しく批判していた」ことから陰謀の可能性を指摘した。

 平成23年の福島第1原発事故で「菅氏が1号機への海水注入の中止を指示した」と報道されたことも、退陣に追い込むための原子力ムラが流したウソの情報と断じた。

産経新聞 2013年10月28日(月)

 まったく意味がわからん。みのもんたが降板せざるえなくなったのは、子どもを育て損なった上に、これまでの自らの傲慢な姿勢がかばう人が少ないと言う結果になったからであり、原子力ムラなど、まったく関係無い。

 みのもんたが朝ズバッ!などで、的外れな批判を続けていたのは、なにも、安倍総理と原発問題だけではないし、彼が国民全体に大きな影響を及ぼせるほどの力もないし、こんな馬鹿な事を言うのはなぜか?

 何でも良いから、自分が批判されている事も事実からかけ離れていて、自分への批判は冤罪なんだ!と言う事を言いたいだけの馬鹿な発言だね。

 民主党の元総理、こうやって見れば解散と言う決断をしたし、退陣後、国益を損じるような発言をしないだけ、まだ野ダメがましだった、と言う気もする。ただし、韓国の慰安婦に対し、謝罪と賠償をする方向で動いていたと言う話があるから、本当に民主党政権3年強は、わが国の国益を相当損じたね。

 真面目な話、馬菅もぽっぽと一緒に、どこか、誰も近づけないような離島に監禁し、そこに売国奴たちをいっぱい集めて、民主王国を作ってもらったほうが良いね。ただし、全部、自給自足の方向で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いよいよ狂ったな クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる