クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 気づかないか?

<<   作成日時 : 2013/11/19 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   レジから「贅沢諭吉の百万円札」 岩手のイオンモール

 【松本龍三郎】盛岡市本宮にあるイオンモール盛岡南で17日、食料品を販売する店舗のレジから「百万円」と書かれた紙幣大の付箋(ふせん)が見つかった。岩手県警が詐欺容疑を視野に調べている。

 盛岡東署によると、午後4時ごろ、店員がレジの現金を確認したところ、「百万円」と印刷されたものがあることに気づいた。裏は白紙で、紙面上部はのり付けされていた。「贅沢(ぜいたく)銀行券 百万円」「贅沢付箋印刷局製造」などと書かれ、福沢諭吉に似た「贅沢諭吉」が描かれている。

 付箋がレジに紛れた状況や被害がはっきりしないため、店が提出した被害届を署は受理していない。「百万円札」が実在しないことから、署は偽造通貨には当たらないとみている。

朝日新聞デジタル 2013年11月18日(月)

 いくら忙しかったとは言え、裏は真っ白で、何の手も加えられていないおもちゃの「100万円札」を「1万円札」と間違えるものか?手触りも違うし、なんだか理解できないのだが。

 もちろん、大混雑している状況で、と言う事なのだろうが、食料品店で1万円を使う客と言うのは、それほど多くない気がするから、気がつきそうなものだけどねえ。

 確かに、色合いとか、デザインは似ているかもしれないが、間違えるのかなあ?なんだかもしかしたら、とか思ってしまうねえ。

 もし本当に使った奴がいたとしたら、上手く行った事に驚いていたりしてね。本当は「お客さん、これ違いますよ」とかいわれて「え〜っ!間違ってしまった」とか笑いを取ろうとしたらなんとそのまま通用したって。あまり考えられない話だが、変な奴がいっぱいいるからわからんけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気づかないか? クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる