クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 統一教会の金稼ぎ

<<   作成日時 : 2013/11/27 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

      桜田淳子22年ぶりステージ復帰

 芸能活動を休止していた桜田淳子(55)が26日、都内で一夜限りのファン感謝イベントを開き、約22年ぶりにステージ復帰した。取材陣には非公開だったが、日刊スポーツ記者はチケットを入手し、桜田のステージを観賞した。

 桜田は、歌手活動40周年のベストアルバム「Thanks 40 〜青い鳥たちへ」の発売を記念したもので、冒頭から「追いかけてヨコハマ」「しあわせ芝居」など3曲を披露。「皆さまお久しぶりでございます。桜田淳子でございます。久しぶりに自分の口から言いました。40周年ですよ。20年お休みしていたのにおこがましくも」とあいさつし、苦笑いした。ファンの前で歌を披露するのは約30年ぶりという。

 桜田は92年に統一教会の合同結婚式で結婚、統一教会と霊感商法とのかかわりが取りざたされたこともあり、芸能活動から遠ざかっていた。その後、3人の子どもを出産。育児に専念していた。一方で、今年5月に同事務所の相沢秀禎会長の通夜に姿を見せ、話題になった。通夜の時にはふっくらしていたが、この日はスリムな姿を見せ、桜田も「頑張りました」と言い、照れ笑いした。

 桜田がステージに立つのは、91年の舞台「墨東綺譚」以来だった。終演後、桜田は劇場を出る前に取材陣に向けて「ありがとうございました」とあいさつした。

日刊スポーツ 2013年11月26日(火)

 本来なら、毒入り化石のコンサートなど、全てのメディアが黙殺すべきなのだぞ!

 誰がどう考えても、まったく活動もしていなかった歌手が、20年ぶりに復活する、と言う事ならば、メディアを大々的に招いて、テレビ、新聞などで大きく扱ってもらう事を目指すものなのだが、実際にはメディアの取材は一切なし。

 要するに、統一教会が新たな資金稼ぎを目指し、動き出したと言う事であり、今回のコンサートも100%、統一教会の指示によるもの。本当は、もっと大々的にやりたいが、取材に応じれば、当然、統一教会との関係をつかれてしまうから、取材には応じられなかっただけだろう。それでも、これだけテレビ、新聞、ネットで取り上げられれば、桜田淳子復活、と言うインパクトは与えられた訳で、今後も、今回と同様、CD買ったものだけがコンサートに入れるよと言う形をとる。いわゆるAKB商法だな(笑)

 本気で何かやるのなら、まず、統一教会による被害者に対し、どう感じているのかを言わなければならないが、何しろ本人は、被害を与えているとは思ってないから、変にメディア対応をさせたら逆効果になるしね。

 毒入り化石、報道する必要はまったく無い、そう言うことだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
統一教会の金稼ぎ クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる