クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS たかじんさん

<<   作成日時 : 2014/01/08 06:49   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

  やしきたかじんさん死去 64歳 2年前に食道がん公表

 歌手でタレントのやしきたかじん=本名・家鋪隆仁=さんが今月3日に亡くなっていたことが7日、分かった。64歳だった。すでに近親者のみで密葬を済ませたという。たかじんさんは2012年1月に食道がんを公表し、芸能活動を休止。昨年3月にはテレビ番組に復帰したものの、1カ月半後に体調不良を訴え、再休養していた。

 歯に衣着せぬ毒舌トークで、“関西の視聴率男”の異名を取ったたかじんさんが、病との闘いの末、帰らぬ人となった。

 たかじんさんは2012年1月に初期の食道がんの治療のため、芸能活動を休止。同年4月に切除手術を受けた。昨年3月下旬に1年2か月ぶりにテレビ番組に復帰。復帰後のテレビでは、療養中も合併症で再手術を受けたり、腸閉そくで入院していたことや、手術後には75キロあった体重が50キロ台まで落ちてしまったことを告白していた。

 しかし、復帰からわずか1カ月半後の同年5月初めには再びダウン。「疲労による食欲不振や睡眠不足などによる体力低下」(所属事務所発表)を理由に無期限の休養に入った。休養中の昨秋には30代の女性と再々婚したばかりだった。

 【やしきたかじん】本名・家鋪隆仁。1949年10月5日生まれ。大阪市出身。龍谷大中退後、シンガー・ソングライターとして、76年、シングル「ゆめいらんかね」(作曲)でデビュー。「やっぱ好きやねん」「なめとんか」「あんた」「東京」などのヒット曲を送り出した。

 一度進出に失敗した東京とは距離を置き、関西を中心にカリスマ的人気を誇るタレント、司会者として存在感を発揮。「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)などで、政治・経済・社会を大胆に斬り、常に高視聴率をキープすることから「関西の視聴率男」の異名を取った。

 愛煙家としても知られ、03年に肺に穴があく肺気胸を患ったと公表。その後、喉にできたポリープの治療を受けたこともあった。

デイリースポーツ 2014年1月7日(火)

 昨年3月、やっと復帰されたと思ったが、わずか2ヶ月でまた休養された事から、心配はしていたんだけどね。「たかじんのそこまで言って委員会」などを見ながら、やっぱりたかじんが欲しいなあ、ってねえ。

 歌手としても「やっぱ好きやねん」や「東京」は好きなんだが、これが結構難しくてね、簡単に歌えない。いい声だったよねえ、喋りの声とは違って(笑)

 そこまで言って委員会、もう終わりかな。三宅先生が亡くなって、委員長が亡くなって、やっぱりけじめとして終わらないとね。ただ、この番組自体は本当に面白かったから、その精神を活かし、残してなんとか新しい形で残せたらいいのだけどな。

 これであの世で、三宅先生と一緒に、ゆっくり酒を飲んで、タバコくゆらせ、歌をうたい、いっぱい放言しながら過せる事だろう。

 ご冥福をお祈りします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は泣いて泣いて
今はえらくぼったい目でつらいです。

しゃべりだしたら面白すぎて
私が高校生のころでも伏せ字やピーーー!のオンパレードでした。
大好きです。たかじん。寂しくて仕方ないです。
三宅先生に「ポンスケ!」って怒られてるだろうなと
あっちで大好きなお酒とタバコ、歌を歌って楽しくしてくれてたらええなぁと思います。
とも
2014/01/08 10:36
ともさん、こんにちは。
いろいろ我慢していらっしゃったでしょうから、好きな事をやって欲しいものです。

残念です。
クルトンパパ
2014/01/08 12:44
パパさん、新年のご挨拶、遅れてしまいました。
 今年もよろしくお願いたします。

たかじんさん。残念ですね。
凡人は、毎日毎日の仕事をこなしていくだけで精いっぱい。
 なのに、彼の番組は社会に様々な問題点を突き付け、現在のマスゴミに毒された報道に一筋の光を灯しました。
 他人から抜きんでるということは素晴らしい。
 彼なくしては今の政権や大阪の維新の活躍は無かったかもしれません。

 たかじんさんに、感謝。
そして、ご冥福をお祈りいたします。
 
 
ひょっとこハム太郎
2014/01/09 00:00
ハム太郎さん、おはようございます。
今年もよろしくお願いします。

たかじんさんは、思いっきり生きられたんで、素晴らしいのですが、まだまだ生きて、いろんなことをやって欲しかったですね。歌声と話す声のギャップとか、それだけで面白かったし、良かったし。

橋下市長誕生のみならず、安倍総理誕生にも間違いなく影響があった気がします。
クルトンパパ
2014/01/09 06:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
たかじんさん クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる