クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 舛添、圧勝

<<   作成日時 : 2014/02/10 06:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  舛添氏が初当選 東京都知事選 原発即ゼロには難色

 東京都の猪瀬直樹前知事の辞職に伴う知事選は九日、投開票され、無所属で新人の元厚生労働相、舛添要一氏(65)が初当選した。「原発」「暮らし」をめぐり、日本が岐路に立つ中での首都決戦。舛添氏は勝利宣言で「原発依存体質を少しずつ減らすのは重要だが、国との調整も必要」と述べ、即時ゼロにあらためて難色を示した。暮らしでは「待機児童をゼロにしたい。待機高齢者も万単位でいるので、全力を挙げて減らす」と述べた。

 新人十六人で争った。前日本弁護士連合会長の宇都宮健児氏(67)、元首相の細川護熙(もりひろ)氏(76)は「原発即時ゼロ」を訴え、再稼働を進める安倍晋三政権との対決姿勢を示してきた。

投票率は46・14%で、衆院選と同日だった二〇一二年十二月の前回から16・46ポイント減と大きく下がった。過去三番目に低い数字で、50%を割り込んだのは〇三年の44・94%以来。

 舛添氏は午後八時すぎ、新宿区の事務所で取材に応じ、勝因について「ひたすら政策を訴え、他のどの候補より都内全域を回り、最も多くの有権者と対話したことに尽きる」と語った。

 原発に依存しない社会の実現への取り組みとして「太陽光、バイオマスなど自分の手で電力を生み出し、再生エネルギーの割合を6%から20%まで上げたい」と述べた。

 また暮らしをめぐって「東京を世界一の街にする。福祉や防災、経済、何より二〇二〇年五輪を成功させる」と発言。「厚労相としての経験を生かして前に進めたい」と述べた。

 舛添氏は元厚労相や元参院議員としての知名度を生かし、選挙戦を優位に進めた。政党本部の推薦はなかったが、自民党都連と公明党都本部の推薦で組織選挙を展開。安倍首相、山口那津男代表も終盤に街頭演説で支援した。

 舛添氏は福岡県出身で東大法学部卒。〇一年に自民党から参院選に立候補して初当選し、〇七〜〇九年に厚労相を務めた。一〇年に自民党を離党し、同年から昨年まで新党改革代表。

東京新聞 2014年2月9日(日)

 一部メディアなどでは、宇都宮、細川の票を足せば舛添に肉薄しているから、脱原発の訴えが届いたと言うが、舛添に田母神の票を足せば足元にも及ばない事になるのだから、下らん足し算は無用だろう。

 要するに、都民は争点に原発を最大のものとしては捉えなかったと言う事だ。これはこの問題で戦おうとした両候補のミス、それだけの話。

 ただし、細川がもっと早く政策を打ち出し、小泉氏と二人で原発視察をやると言うような事をやれば、変わったかもしれないが。前日の政策発表とか、討論会から逃げ回った細川の姿勢は、とてもじゃないが、今後の都政を任せられると言う安心感を都民に与えられなかった事は間違い無い。

 とは言え、すでに舛添に関し、いろんなことが言われているが、どうか、説明すべき点はきちんと説明し、任期を満了してほしいものであり、すぐに選挙と言う事だけは避けて欲しいものだね。

 結局、今回の選挙、本当の勝者は小泉元総理だけかもね。もともと、細川で勝てるとは思ってなかっただろう。が、「脱原発」を訴えるのに、宇都宮では話題性が薄いから細川を担いで訴える事ができたから大成功だろう。

 今回の都知事選で感じたのは、本気で都政を考えている候補がどれくらいいたのか?と言う事。国政マターの問題を訴えるのなら、国政に打って出るべきであり、こう言うやり方なら、次は打倒橋下で大阪市長選挙でもそのまま使えるような訴えしかしないのなら、地方選挙に出るべきじゃない、と思ったのだがね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほうりだしての陶芸家じゃあってことでしょうが、やはり、原発は電力消費地である都民にとっては触れたくないし、論争したくない分野なのだという面が大きいのかもしれません。いまはひとりも、滑り込みでしたからね。
小泉だったら、面白かったかもしれませんが。
箕輪伝蔵
2014/02/10 21:20
箕輪伝蔵さん、おはようございます。
タマが悪すぎましたね。すでに若い有権者にとって、知らないおぢさんですから。
本当に小泉が出ていたら、これは同じような主張だとしても、まったく違う結果になったような気がします。
クルトンパパ
2014/02/12 06:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
舛添、圧勝 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる