クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 何が欲しいかはっきり言え

<<   作成日時 : 2014/03/17 08:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

  安倍首相発言は「原状回復」=行動見守る必要−韓国当局者

 【ソウル時事】韓国政府関係者は16日、安倍晋三首相が、従軍慰安婦制度への旧日本軍の関与を認めて謝罪した河野洋平官房長官談話を見直さないと明言したことに関し「もともとしてはならないことを行うと言った後で、行わないと言い直したのであり、原状回復した程度」と述べ、関係改善には慰安婦問題などでさらに前向きな措置が必要との認識を示した。聯合ニュースが伝えた。

 そもそも安倍政権が河野談話見直しを疑わせる動きをしたのが問題であり、「見直しせず」は当然の発言との見解を示したものだ。

 この関係者は「言葉一つで全てが変わるわけではない」と述べ、「安倍首相の発言に評価する部分があるのは間違いないが、言葉より行動が重要で、今後、どう行動するかを見守るべきだ」と指摘。24、25両日にオランダ・ハーグで行われる核安全保障サミットの際の日韓、日米韓首脳会談については「あまりに先走った話で、その話は時期尚早だ」と語った。

時事通信 2014年3月16日(日)

 もう、河野談話は見直す必要は無い。かわりに、安倍談話をきちんとした検証をして、一体真実がどこにあるのかを明言したものを出せば良い。

 どうやら、韓国は河野談話の見直しには絶対反対らしいし、安倍内閣の「河野談話を見直さない」と言う表明にアメリカも喜んだと言うから、河野談話はそのままにしていれば良い。ただ、当時韓国政府が責任を持って出してきた16人の可哀想なおばあさんたちの証言がいかに正しかったかを言うことを証明するために、きちんとした検証を行い、その結果を公表はすべきだが。当然、韓国政府が責任を持って出した証人が嘘をついているはずは無いから、河野談話を見直す必要がない事が証明されるだろうが。

 それにしても、韓国は何を言いたいのか?言葉より行動が重要で、今後、どう行動するかを見守るべきだと言うが、いわゆる植民地に対し、日本ほど謝罪と賠償をした国は無いのに、これ以上を求めるなど、強盗乞食国家の面目躍如だな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもこの○ホだら韓国は“ボールは日本側にある”という意思が丸見えです。
 つまり、何事も日本の態度次第なんだと言いたいようです。
 まあ、銃弾貸してくれ、泣き顔・俺は知らん騒動といい、今回の態度といい。
 乞食国家は、いつまでも日本に強請りたかりで儲けようとする、情けない民族の集合体のようです。
 ○ね!
ひょっとこハム太郎
2014/03/17 21:23
いろいろ日本は譲歩すべきだ、見たいなことを言っている人もいる様ですが、どれほど譲歩しても難癖をつけてきます。むしろ、日本が引けば引くほど頭に乗ります。

とにかく日本になんだかんだと寄生するしか生きていけない国ですから、毅然と大人の対処をする事です。

本当に鬱陶しい。
クルトンパパ
2014/03/18 06:19
 そうだ、そうだ。いいこと考えた!

 賠償・補償あげないよ。
しかし、おカネあげるから、在日を持ち帰ってもらいましょう。必ず、おカネと在日返還は抱き合わせで。
ひょっとこハム太郎
2014/03/18 21:14
ついでに、今後は一切日本にたからないことを約束してもらいましょう
クルトンパパ
2014/03/19 06:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
何が欲しいかはっきり言え クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる