クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS みんなの草刈場(笑)

<<   作成日時 : 2014/04/09 08:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

     みんな、11日に代表選…浅尾幹事長が軸か

 みんなの党は8日午前、国会内で役員会を開き、化粧品製造販売会社会長から8億円の借り入れを受けていた渡辺喜美氏の代表辞任を正式に了承するとともに、11日に所属国会議員による代表選を実施することを確認した。

 次期代表選びは浅尾幹事長が軸になるとみられる。

 役員会の冒頭、浅尾氏は「(渡辺氏の辞意表明を)重く受け止め、一致結束して物事を前に進めていきたい」と述べた。渡辺氏は欠席した。役員会に続き、8日昼には所属国会議員が出席しての両院議員懇談会が開かれ、代表選の実施方法について協議した結果、国会議員による投票で代表を選出することが決まった。同党の国会議員は衆院9人、参院13人で計22人。党規約は、代表が任期途中で辞任した場合、「両院議員総会で代表を選出することができる」と定めている。

 党内には、「(選挙になれば)党分裂につながりかねない」(党幹部)として、話し合いでの新代表選出を目指す動きもあったが、若手議員を中心に「複数が立候補して選挙を実施すべきだ」などの声が上がっていた。

読売新聞 2014年4月8日(火)

 22人の所属議員のうち、13人は比例選出。
 と言うことで、彼らは簡単に他党に移籍できない。結いの党のように新党を作った場合は別だが、既存政党には移れないと言うことのようだからね。

 だが、浅尾代表ではとてもじゃないが党は持たない。もちろん、社民党クラスまで小さくなれば、誰がトップでもかまわんが、20名以上の議員を抱えている場合には、他党との折衝や、金の問題を遺漏なくこなしていけるだけの技量が求められるが、浅尾氏には厳しいような。と言う以前に、痩せても枯れても渡辺喜美には出来ただろうが、他にはそれが出来る政治家がいないのがみんなの党。

 すでに、結いの党が秋波を送っている。おそらくは、自民党などからも声がかかっているだろう。
 が、一番不安に感じているのは、選挙区を勝ち抜いた議員ではなく、比例選出議員たちたちだろうから、もしかしたらこれから、比例選出議員5名以上での新党結成と言う事もあるかもしれないね。

 その裏側に自民党がついていれば、事実上の与党議員になれるし。

 どちらにしても、渡辺喜美の私党に過ぎないみんなの党が、表面上だろうがなんだろうが、渡辺喜美がトップを去れば、そのまま、党消滅につながって行くのだろうな。別にかまわんけどさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みんなの草刈場(笑) クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる