クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 供託金は選挙費用

<<   作成日時 : 2014/04/03 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

   「供託金支払い終えた」 渡辺代表名で報告メール

 みんなの党の渡辺喜美代表の多額借り入れ問題で、2012年衆院選の前に5億円を貸した化粧品大手ディーエイチシー(DHC)の吉田嘉明会長が、その10日後、「供託金の支払いを終えた」とする渡辺代表名の報告メールを受信していたことがわかった。文面は追加融資を求める可能性にも触れていた。渡辺氏は借入金を選挙費用に充てた可能性を否定しているが、また矛盾点が発覚した。

 吉田氏が朝日新聞に示したメールによると、「ありがとうございました」と題する報告メールの受信は12年12月1日。依頼を受けて、5億円を渡辺氏の口座に入金した10日後だった。

 本文には「御礼が遅れてすみませんでした。昨日までに供託金の支払い終わりました。維新との相互承認も昨日発表」「今後、戦略的に投下してまいりますが、不足する可能性がありそうです。その時は何とぞよろしくお願い申し上げます」とあった。

 16日の選挙後、「お世話になりました」と題したメールが19日に届いた。「おかげさまで選(え)りすぐりの18人が当選しました」「なお、やりくりの方はなんとかなりそうです。本当にお世話になりました。ありがとうございました」と記されていた。吉田氏は「5億円以上は必要なくなった、という意味だろう」と話す。メールのアドレスはいずれも、渡辺氏が従来使っていたものと同じという。

 吉田氏によると、この年の衆院選前に面会した際、渡辺氏は選挙を話題とする中、「供託金だけでもかなりかかるんです」と話したという。供託金は選挙妨害目的の立候補を防ぐために設けられ、一定票に達しないと没収される。衆院選では小選挙区が300万円、比例代表は600万円。12年衆院選でみんなの党は69人を擁立し、うち渡辺氏を含む18人が当選した。

 仮に借入金を選挙費用に充てながら、選挙運動費用収支報告書に記載しなかった場合は、公職選挙法違反に問われる可能性もある。渡辺氏がみんなの党の候補者に供託金として配ったとすれば、各候補者が報告書に記載する義務が生じる。

 渡辺氏は朝日新聞の取材に「当時使っていた携帯電話がなく、確認のしようがない。そのようなメールを送った記憶もない」と回答。党のホームページには「たとえそれ(メール)がホンモノであったとしても法律違反は生じません」と記している。

 渡辺氏は今年3月27日の会見で、「吉田会長に何らかの形でご支援はお願いしたと思うが、時期が選挙の直前だからといって選挙資金としてお借りしたわけではない」と釈明。選挙資金でないと強調している。

朝日新聞デジタル 2014年4月3日(木)

 もう、これが出てたら言い訳できないでしょ。供託金は選挙費用だし、今後、戦略的に投下してまいりますが、不足する可能性がありそうです。その時は何とぞよろしくお願い申し上げますと言う文句は、誰が考えても選挙費用が5億じゃ足りない時はどうかよろしくお願いします、と言う事だろうし。

 おそらく、渡辺喜美はこう言う現物メールが残っているとは思っていなかったのだろうな。自分の携帯は代えてしまってないから、いくら吉田会長が言っても、底に現粒が無い限り、言った言わないの水掛け論で済ませられるって。

 これでもきっと渡辺喜美は、お世話になったから報告したが、お借りした分はあくまで個人で使った。もし足りなかったら別途お借りしようと思ったが、文中にあるように何とか賄えたので借りずに済んだから、収支報告書に書く必要は無いとかね。

 もうだめだよ。これまで、他人の政治と金に厳しい事を言ってきたのだから、自らをきちんと律し、党代表のみならず、議員辞職すべきだと思うが、汚沢と同じように厚顔無恥にも居座るんだろうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんばんわ。

素直になること。人として大事なことですね。
家族の事やこれからの事を考えると、後ろに引けないのかもしれませんが。
 彼の奥方や家族・友人はどうされているのでしょうか?もうこのままでは破滅の道しかないでしょう。・・・。
 本当のパートナー・家族・友人がいたら、忠告してますよね。
 政治的・マスコミ報道はともかく。
 
人ってつくづく、人のつながりで生きているんだと感じさせられますね。

 もう、そろそろ、素直になった方がいですね。
 
ひょっとこハム太郎
2014/04/07 03:24
猪瀬と同じで、最初にきちんと認め、誤記載とか記載漏れとして謝罪していれば違ったんでしょうが、熊手買った、で終わりましたね、彼は。

奥さんはトンでもない人のようですし、友人たちも真の意味の友人じゃなかったのか、それともそう言う注意を聞かない馬鹿だったのかでしょう。

いなくなっても寂しくない人です。
クルトンパパ
2014/04/07 06:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
供託金は選挙費用 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる