クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS それでも再稼動するのだろうが

<<   作成日時 : 2014/05/22 08:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

   大飯原発の運転差し止め命じる 福井地裁が判決

 安全性が保証されないまま関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)を再稼働させたとして、福井県などの住民189人が関電に運転差し止めを求めた訴訟の判決言い渡しが21日、福井地裁であり、樋口英明裁判長は関電側に運転差し止めを命じた。

 全国の原発訴訟で住民側が勝訴したのは、高速増殖炉原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の設置許可を無効とした2003年1月の名古屋高裁金沢支部判決と、北陸電力志賀原発2号機(石川県)の運転差し止めを命じた06年3月の金沢地裁判決(いずれも上級審で住民側の敗訴が確定)に続き3例目。

 大飯3、4号機は昨年9月に定期検査のため運転を停止。関電は再稼働に向け原子力規制委員会に審査を申請し、新規制基準に基づく審査が続いている。

 審理では、関電が想定した「基準地震動」(耐震設計の目安となる地震の揺れ)より大きい地震が発生する可能性や、外部電源が喪失するなど過酷事故に至ったときに放射能漏れが生じないかなどが争点となった。

 大飯原発3、4号機をめぐっては、近畿の住民らが再稼働させないよう求めた仮処分の申し立てで、大阪高裁が9日、「原子力規制委員会の結論より前に、裁判所が稼働を差し止める判断を出すのは相当ではない」などとして却下していた。

 脱原発弁護団全国連絡会(事務局・東京)などによると2011年3月の東京電力福島第1原発事故後、全国で住民側が提訴した原発の運転差し止め訴訟は少なくとも16件あり、福井訴訟が事故後初めての判決となった。

福井新聞ONLINE 2014年5月21日(水)

 これは非常に正しい判決だとおもうのだよ。
 菅官房長官などは「世界一厳しい安全基準」と言うが、欧州の原発では当然となっている「コア・キャッチャー」の設置が義務付けられていないと言うだけで不安だよね。

 さらに700ガルが適当だと関電が主張してる基準値振動も、すでに各原発で05年以後だけでも5度、基準値を超えた事が観測されている以上、とてもじゃないが適当な数値だとは思えない。

 当然ながら、その数値を基に安全だと主張している冷却装置なども、基準値を超えても安全なのか?と言う不安は付きまとう。

 世界有数の地震国である以上、もっと厳しくあって当然。

 全ての原発を即時0としろ!とは言わない。燃料費の高騰などを考え、さらに石油、天然ガスを輸入に頼らざるを得ないわが国の現状を考えれば、原発はしばらくは必要かもしれない。

 だが、古く危険な原発を認めるよりは、もっと地震、津波、テロなどに対し、十分な対策を施した新しい原発を作るとか、既存原発の中でもっとも安全なものに、さらに安全施設を施してから再稼動する事だ。

 大体、すでに安全神話が崩壊した以上、原発を各電力会社などに任せておいて良いとは思えない。わが国に必要ならば、国が管理・運営するべきだと思うぞ。


 無い方が良いが即時0は無責任だろう。原子力技術者の流出なども起きるし。
 だが、安全神話が崩壊した以上、100%安全な物は絶対に無理だ。が、それでも少しでも危険性を除いた安全な原発を作る努力をすべきだと言う事だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんにちは。
 僕も原発に関しては同意見です。
その為の方法を考えないで『即時撤廃』とか言ってる自称政治家も居ますけど、代替エネルギーが確保されていない(技術的・政治的に)のに、どうしようと言うのか。
 こう言う『自称政治家』って『とにかく反対』するしか脳のない生き物ですから、パパさんの仰る『より安全な原発への改築』ですら、反対して潰してきた実績があるんですよね。
 『反対』するだけで全てが解決すると思っている、夢の国の住人を政治家にするべきではない。
世界史は面白い
2014/06/02 15:11
世界史は面白いさん、おはようございます。
間違いなく、即時0は無責任です。確かにまったく稼動してなくても夏も冬も乗り切ってきましたが、年間3兆円もの燃料代が余分にかかってます。これは電力会社の努力だけでなんとかなる数字じゃない以上、さらに国民に負担が来ますし。

原子力技術継承のことを考えても、安全、安心な原発を作って行くべきで、それは国が管理すべきでしょう。

即時全廃、耳障りは良いのですが、無責任ですよ。
クルトンパパ
2014/06/03 06:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
それでも再稼動するのだろうが クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる