クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 勘違いの馬鹿が一杯

<<   作成日時 : 2014/05/27 11:57   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

女子高生の「天皇陛下写真投稿」で議論 ネット上にアップするのに何か問題あるのか

 天皇、皇后両陛下が私的な旅行として栃木県を訪れた際に、地元の女子高校生が両陛下の写真を撮影してツイッター上に公開した。その行為の是非をめぐってネット上で議論になっている。

 両陛下の自然な笑顔がうつっていて「いい写真」と称賛する人が多いが、一部から「非常識」「肖像権に問題がある」という意見も出たからだ。写真を撮影してネット上にアップすることに問題はあるのか。

■「一般庶民に対してこんなカメラ目線で応じてくれるのかよww」

 両陛下は2014年5月21日、東京発の新幹線で栃木県に入り、1泊2日で足尾銅山鉱毒事件にまつわる地域を視察した。訪問の様子は各新聞社によって報じられたほか、現地に居合わせた人がスマートフォンで写真を撮影して、何枚も写真がアップロードされた。

  「栃木駅に天皇陛下が来た!! 」「天皇様と目線合って手も振ってくれた♪「最寄り駅で天皇皇后両陛下様に お会いできました!ほんま びっくり」「天皇皇后両陛下見た 警察ヤバかった笑」

 などのコメントとともに駅構内を歩いて移動する両陛下や、スマホのカメラを向ける人々の写真がネット上に出回った。

 それらの写真の中でツイッター上最も反響を呼んだのが、ある女子高校生が「小山駅に天皇陛下いた…ベストショット撮れた…;_;」とアップしたものだ。両陛下を正面から近距離で撮影した写真で、目線も撮影者に向けられている。天皇陛下は柔らかな笑顔で右手を振り、皇后さまも隣でほほえんでいる。

 ネットでは、

  「一般庶民に対してこんなカメラ目線で応じてくれるのかよww」
  「こんなに素敵な表情を浮かべる天皇皇后両陛下を、報道写真では見たことがない」
  「陛下が携帯のカメラに向かって手を振ってくれたとか、一生自慢できるレベルw 信じられん」

 といったコメントが多数書き込まれたが、

  「自分がやった事、非常識な行動だと認識してますか?」
  「陛下に対してもう少し敬意を払ってください。同じ日本国民として本当に恥ずかしい」
  「Twitterにアップしたのは肖像権とかの問題がある」

 という声も寄せられた。

 ネットでの反応の大きさに驚いたのか女子高校生はツイッターアカウントを非公開にし、別のユーザーが転載した写真がリツイートされ続けている。

J-CASTニュース 2014年5月26日(月)

 女子高生がツイッターに載せたと言う写真を見たが、天皇陛下はにこやかに右手を上げておられるし、皇后陛下も素敵な笑顔を見せておられる本当に素晴らしい写真であり、その写真から窺えるのは、両陛下とも写真が撮られる事をご承知の上で、笑顔を向けていらっしゃると言うことだけであり、どう考えてもこれは「不敬」ではなく、実に微笑ましい写真であると言うことだ。

 当然、公人であられる両陛下が、公務をこなされている間は、プライバシーなどを忖度する必要など無い。両陛下はじめ、皇族方もそれは承知の事。

 そのお写真などをネット上にアップしたとしても、そこに悪意を秘めたコメントや揶揄するかのような扱いをしない限り、何の問題もない。
 この写真を載せたことを行かにも「不敬」であるかのように言い立てる連中は憲法が示す皇族のお立場と言うのをまったく理解していないだけじゃなく、国民と親しく接しながら、その上で尊とい存在であられる事も理解していない愚か者である。

 何より、両陛下のお写真を載せた事で、女子高生が非難された事をもし、両陛下がお聞き及びになられたら、どれほど悲しまれるかをまったくわかっていない、尊王もどきの勘違いの馬鹿は、今一度良く考える事だよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ご公務でのことですから
写真もネット掲載も理解できるのですが
非難してる人の気持ちもわらなくもないのです。
とても素敵な笑顔の両陛下ですから
私も見たときうれしかったです。
でも自分は写真を撮ってもネットにアップはしないだろうなと
そういう畏怖の気持ちがあります。
恐れ多いといいましょうか
それが非難してる人は過剰に反応が出てるんじゃないかなぁ
天皇陛下をただの有名人と一緒にしてほしくない
大事に思ってほしい
ましてツイッターのような誰が書いたかもわからないようなサイトに無責任にあげないでほしい
そんな気持ちに思えます。
とも
2014/05/27 13:08
ともさん、こんにちは。
女子高生ですからね、嬉しかったんだと思いますよ。なかなかああいう笑顔の両陛下は見られませんし、自分に向けてくださった事が嬉しかったんだと。

皇室をおもう、愛する気持ちってもしかしたらこう言う事から生まれるような気がします。

彼女をたたいても何にも生まれませんよ。
クルトンパパ
2014/05/27 16:24
同感ですね・・・。悲しんでおられるのは両陛下ではないかと推察します。
祭り上げたてまつるだけが皇室に対する尊敬の姿勢ではないと思います。私的な旅行であれば、なおのことです。
箕輪伝蔵
2014/05/28 18:06
あ、そうか私的なご旅行だったんですね。
失礼しました。
私もネットにあげた人をたたくことは違うと思いますが
やはり
賛成もしがたい気持ちが強いようです
(-_-;)ウーン
なんか固執してますかな。。。
とも
2014/05/29 01:16
箕輪伝蔵さん、おはようございます。
両陛下に対しカメラを無神経に向ける、と言うのは正しいかどうかは別として、この両陛下の笑顔が答えだと思うんですよね。
この子はきっと凄くうれしかっただろうし、この笑顔に触れ、この子は皇室を今まで以上に親しく、尊敬できる存在だと思ったと思います。

ともさん、おはようございます。
この子が両陛下を揶揄するようなコメントと一緒にアップした、と言うのならだめですが、嬉しかったんでしょうし。

畏れ尊まいつつも、親しみを覚える、それが日本の皇室だと思います。
クルトンパパ
2014/05/29 06:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
勘違いの馬鹿が一杯 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる