クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 痛い失言

<<   作成日時 : 2014/06/17 06:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

中間貯蔵施設「最後は金目」=地元調整で、直後に釈明―石原環境相

 石原伸晃環境相は16日、東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土の中間貯蔵施設に関し、建設に向けた地元との調整について「最後は金目でしょ」と述べた。首相官邸で菅義偉官房長官と面会後、記者団に語った。

 建設候補地の福島県大熊、双葉両町など地元自治体が施設受け入れの是非の判断を今後迫られる中、住民らへの配慮を欠く発言として批判を招く可能性がある。同相はこの直後、環境省内で改めて記者団の取材に応じ、「お金で解決すると一度も言ったことはないし、解決できる話ではない」と釈明した。

 施設の建設をめぐっては、両町の住民らを対象とした説明会が15日に終了。用地補償に関し、具体的な額を示すよう求める声が相次いだが、環境省側は個別に算定するため難しいとの立場を示している。環境相は「最後は(用地補償に関する)お金の話だが、それは今は示せない。そういう意味で話しただけだ」と述べた。
 
時事通信 2014年6月16日(月)

 「お金で解決すると一度も言ったことはないし、解決できる話ではない」などと言ったところで、ほかに解釈の仕様が無い。なかなか進まない中間貯蔵施設にいらだってしまったんだろうなあ。これで、さらに地元の反発が強まるだけ。

 中間管理施設と言っても、最終処分場が決まらない限り、いつまでも使用される可能性がある以上、簡単に受け入れてくれるはずは無い。

 こう言うのは粘り強く、誠実に対処する以外に無い。そんなところで、こう言う発言をすると、受け入れても良いと思っていた人たちにも反感を招き、さらに建設は難しくなってしまったのは間違い無い。

 お金の話に最後はなるにしても、それをこう言う形で言ってはならない。政治家ならそれくらい知っているべきなのだが、どうも政治家はぽろっとそれを言ってしまう傾向にあるようだね。

 長崎県知事選の時も、そう言うことを当時の民主党の石井一が言って反発を受けたし、沖縄で石破幹事長が500億だと言う数字を出し、それが却って反発を買った事を政治家ならば、もっと重く受け止めないと。

 これで仲介貯蔵施設はますます、厳しくなる。が、どこかに作らないとどうしようも無い。
 とにかくこの発言で、石原大臣の改造後の続投は厳しくなったね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
発言の真意は、本人のみぞ知る、ということでしょうが。
 マスコミには保守政権の足を引っ張るモノがいることは承知していたでしょうに。
 しかも、そうとしか取りようがない表現ですしねぇ。
 いつまで続くんでしょうねぇ。
こんなこと。
ひょっとこハム太郎
2014/06/17 20:17
ハム太郎さん、おはようございます。
これは失言以外の何物でもない。こう言う事を言えば、必ずこう言う取り上げ方をされる事をわかっているべきですからね、立場上。

安倍内閣の足を引っ張ろうと言う勢力がいくらでもある事を考えれば、これはだめな失言ですよ。
クルトンパパ
2014/06/18 06:26
石原伸晃さんって、慶應義塾大学文学部卒業なのに、失言が多いですね。みのもんたの息子みたいに内部進学者なのかも知れませんね。
イオリス
2014/06/19 19:39
イオリスさん、おはようございます。
言葉が軽いというか、存在が軽いですね。
総理候補であり、派閥会長なのですから、重みが欲しい。

今のままでは有力候補で終わります。
クルトンパパ
2014/06/20 07:35
この人は以前にも「福島原発第1サティアン」とやって大ひんしゅくを買ったことがありましたよね。
なにか病気なのかなあ?
偉くはないですが
2014/07/04 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
痛い失言 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる