クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 正論

<<   作成日時 : 2014/06/19 12:46   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

   百田尚樹氏「日教組はがん」 従軍慰安婦も否定 静岡で講演

 NHK経営委員で作家の百田尚樹氏が18日、静岡市葵区での講演後に行われた参加者との質疑応答で「日教組は本当に日本のがん」「南京大虐殺はなく、従軍慰安婦はうそ」などと発言した。

 講演会は静岡青年会議所が主催した。百田氏は参加者から日本の教育に対する考えを問われ「日教組は何十年間も、純粋無垢(むく)な子どもたちに贖罪(しょくざい)意識を教え込んでいる。まず『日本は素晴らしい』ということを教えなければいけない」と持論を展開した。

@S[アットエス] by 静岡新聞 2014年6月19日(木)

 発言はまったく問題は無い。私の小・中学時代には日教組が異常に強い時代で、中国はすでに楽園となっていて、農村ですら蝿も蚊もいないと教えられ、天皇は戦争を引き起こした極悪人と言われたものだ。幸い、私はそう言う妄言を信じない子だったから、なんとかまともに生きてこられたが、中学の卒業式で当然、日章旗の掲揚はなく、君が代斉唱も無い。私の次の卒業式は、親たちが日章旗を掲げ、子どもたちの目の前で日教組がそれを引きずりおろす、と言う異常なものになったようだ。

 30年以上経った同窓会で、その時の首謀者の教師が謝ってくれたが、それでは遅いのだよ。子どもたちを騙し、変更させようとする日教組は、この国の癌であるのは事実だ。

 南京事件は存在しても、南京大虐殺はなかったし、従軍慰安婦など御伽噺に近い話。
 まったくどこにも嘘はないし、彼はNHKの経営委員ではあるが、それ以前に一人の作家であり、一人の国民である以上、言論・思想の自由は保障されているのだから、自らの信念を語ることにも問題は無いのだよ。

 むしろ、日教組は良い組織で、南京で30万人を日本軍は虐殺し、20万人の慰安婦を政府・軍が狩り集めた、などと言う発言をする者がNHK経営委員であったら怖いのだよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正論 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる