クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 共産党の嘘つき議員

<<   作成日時 : 2014/07/22 07:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

    日本共産党吉良よし子氏 オスプレイ反対演説を行う

 19日、米軍横田基地に新型輸送機・オスプレイが飛来したが、「オスプレイ来るな!横田抗議集会」が行われ、約300人が参加した。日本共産党の参議院議員・吉良よし子氏も日本共産党代表としてこの集会に参加し、オスプレイが事故を過去に何度も起こしたと指摘し、「構造上の欠陥としか言えないではありませんか」と言い、オスプレイが日本国民の頭上を飛ぶことは「危険極まりない行為」と訴えた。

 吉良氏による「オスプレイ来るな!横田抗議行動。 墜落事故が相次ぎ、低周波によりペースメーカーの不調を訴える人までいる危険なオスプレイの全国飛来NO!! 負担軽減というなら基地撤去。国民の命と安全のためにはオスプレイ撤退! 日本共産党を代表して挨拶」は約830回リツイートされるなど反響を呼んだ。

 その一方で、軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏は『なぜ「オスプレイは危険だ」との誤解が広がっているのか』という記事を7月16日に執筆。オスプレイ反対派が持ちだす「米国でも反対運動が起きている」という説などに反論。

“アメリカには地元住民による「低空飛行訓練反対」運動はありますが、「オスプレイ反対」運動は存在しません。それを日本では一部のメディアが誤解して報じているということかと思います”と締めた。

アメーバニュース 2014年7月20日(日)

 そろそろいい加減にこの「オスプレイは危険だ」と言う嘘の報道はやめないとだめだな。
 確かに導入直後には墜落を始めいろんな事故を起こしたオスプレイだが、この所、重大事故はないし、むしろ、これまでの既存機よりも安全だと言うことがわかっているのだが、それはほとんど報道されない。

 ましてやこの吉良議員が言うような低周波によりペースメーカーの不調を訴える人までいると言うのは聞いた事がないし、もし本当ならばその人を連れてきて、きちんと証言させ、医者などによる検証をしないとね。

 オスプレイ反対は大きく報道されるが、実際にオスプレイが日本にやってきて、これまで一度も事故が無いのだが、そこは無視される。大体、それほど危険ならば、アメリカも導入しないし、自衛隊も導入を検討しない。兵士の命はそれほど軽いものじゃないのだから。

 嘘はやめて、なぜオスプレイはだめなのか?とほかを納得させられるだけの証拠を示さないと、単なる嘘つきのたわごと、と言う事になってしまうぞ。

 と言うかなってるんだけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
共産党の嘘つき議員 クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる