クルトンパパのいろいろ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日らしいが池上も相当なもの

<<   作成日時 : 2014/09/03 12:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

   池上彰氏、朝日新聞に連載中止申し入れ

慰安婦記事の掲載断られ

 ジャーナリストの池上彰氏が朝日新聞に連載しているコラムで、同紙による従軍慰安婦報道の検証記事を取り上げようとしたところ、掲載を断られていたことが3日、池上氏への取材で分かった。池上氏は連載の打ち切りを申し入れた。

 コラムは「池上彰の新聞ななめ読み」。毎月1回、朝日を含む各紙の報道ぶりをテーマを絞って読み比べ、論評している。池上氏によると、8月分として掲載予定だった原稿で、朝日が慰安婦報道を検証した特集(8月5、6両日掲載)に言及したところ、朝日側から「掲載できない」と通告されたという。

 池上氏は「これまで、いつも自由に書かせてもらっていたが、今回に限って『掲載できない』と言われた。それでは信頼関係が崩れると考え、打ち切りを申し入れた」としている。

 朝日新聞社広報部は「連載中止を正式に決めたわけではなく、今後も池上氏と誠意をもって話し合う方針だ」とするコメントを出した。

日本経済新聞 2014年9月3日(水)

 朝日新聞らしい話ではある。自分たちに不都合な真実は一切、掲載しないと言うのが日本のクオリティペーパー、朝日新聞のぶれぬ姿勢だからね。どうやら池上氏はこのコラムで朝日新聞は従軍慰安婦問題に関しきちんと謝罪すべきだと言う至極当然のことを書いたらしい。それが朝日の検閲にひっかったというわけだ。

 何しろ大朝日は自紙に対し厳しいとずっと広告を出している週刊誌すらその広告を拒否するのだから、自紙のコラムで批判など許さない。

 それがわが国のクオリティペーパー、大朝日の徹底的な姿勢なのだよ!

 それにしてもこの池上氏のコラムでは、これまで天声人語がずれているとかそう言う批判は掲載されたと言う。と言うことはついに仲間であったはずの東京新聞・時事通信にまで批判された慰安婦捏造問題だけは死んでも触れて欲しくないとんでもない傷だと言う事を朝日自身が認めたと言うことなんだろうね。

 朝日はこんなもの。で、池上氏がそれならコラムを打ち切ってくれ、と言う事を評価する向きもあるが、池上氏にしてもこれまでテレビで、かなりいい加減な事を言ってたような気もするけどね。基本的には中立であるかのような姿勢であるが、そのどこかに反日的姿勢が見え隠れする、それが池上氏の本質のようなね。朝日や鳥越などに比べたら相当まともな人ではあるのだけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんばんは。
この問題。言論の自由という大事なことなのに、マスコミは大人しいもんです。
 これが、政府。自民党の政治家の発言なら、ヒトラーやナチスを例にだしたりして、大騒ぎでしょうが。
 テレ朝は、特に面白い、前回の戦時売春婦の捏造を朝日が認めた件では、少しだけ事件を取り上げて、すぐに沖縄の話題にすり替えた。
 今回の件でも、サラッと伝えて後は、特集としてアルツハイマーのお年寄りの特集でした。(オイオイ、またすり替えかよ!)
 ホンマ、懲りない、図太い、厚顔な会社ですわ。
ひょっとこハム太郎
2014/09/04 20:16
今回の件に関しては、池上氏の対応は正解ではないでしょうか。
自分が無知なのだからだと思いますが、これ以外では池上氏は「創価学会タブー」を恐れない人であるくらいの印象しか持ってませんでしたが、なにか反日的言動がある人なんでしょうか?
他の池上氏の意見は知りませんが
2014/09/04 23:07
ハム太郎さん、おはようございます。
メディアとしてはよく報道したほうでしょう。さすがにアサヒを批判する向きが多いのですが、徹底的に批判できないのはそれが自分に返ってくるかも?と言う不安からでしょう。

朝日系列はさらっとした報道ですね。まあ、そんなものでしょう。

他の池上云々さん、おはようございます。
これは当然、こう言う対応であるべきですね。で、池上氏と言う人は、ジャーナリストなんですが、決して自分の意見を言わないと言う人ですね。その場面場面でそこの雰囲気に合わせ、わかりやすく伝えると言うことで言えば、ジャーナリストと言うより解説者なのかもしれません。

だから、番組全体がどっちに向くかで、そう言う解説をするんで、慰安婦や南京も認めるかのような事をさらっと言ったりします。ただし、上手い人なんで、断定的な発言はしませんけどね。
クルトンパパ
2014/09/05 06:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝日らしいが池上も相当なもの クルトンパパのいろいろ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる